大宮二郎が“友達を呼んでコント”披露、「普段のコンプソンズとは違う色を」

1

44

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 14 18
  • 12 シェア

コンプソンズ大宮企画「短編集、石棺」が、8月27日から29日まで東京・ステージカフェ下北沢亭で上演される。

コンプソンズ大宮企画「短編集、石棺」チラシ

コンプソンズ大宮企画「短編集、石棺」チラシ

大きなサイズで見る

「短編集、石棺」は、コンプソンズ大宮二郎が脚本・演出を手がける公演。「娘の門出」「来る」「ボディビル」「暇な時間」「そういう奴」「シェアハウス」「いくら」「楽屋」「タイムリープ」といった短編コントが披露され、大宮のほか、江原パジャマ、小日向春平、ハダカハレンチの榊原美鳳、佐藤一馬、劇団「地蔵中毒」の東野良平が出演する。

上演に際し、大宮は「単純に書いてる人間が違うので普段のコンプソンズとは違う色を見せられるかと思います。いつものコンプソンズが『3年B組金八先生』だとすれば『1年B組新八先生』のような、『かいけつゾロリ』だとすれば『イシシとノシシのスッポコペッポコへんてこ話』のようなものだと考えていただければ幸いです」とコメントした。

大宮二郎コメント

大宮二郎です。本名は川越太郎です。

友達を呼んでコントをやろうと思います。

会場の下北沢亭はなんと下北沢にあります。お客様には全く関係ありませんが、非常に楽屋が広い劇場なので快適に過ごせそうです。

単純に書いてる人間が違うので普段のコンプソンズとは違う色を見せられるかと思います。

いつものコンプソンズが「3年B組金八先生」だとすれば「1年B組新八先生」のような、「かいけつゾロリ」だとすれば「イシシとノシシのスッポコペッポコへんてこ話」のようなものだと考えていただければ幸いです。

コンプソンズ大宮企画「短編集、石棺」

2021年8月27日(金)~29日(日)
東京都 ステージカフェ下北沢亭

脚本・演出:大宮二郎
企画:大宮二郎、細井じゅん
構成協力:星野佳人
出演:大宮二郎、江原パジャマ、小日向春平、榊原美鳳、佐藤一馬、東野良平

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

大宮二郎が“友達を呼んでコント”披露、「普段のコンプソンズとは違う色を」(コメントあり)
https://t.co/qVzOtFHX0c https://t.co/5nUXdP412d

コメントを読む(1件)

関連記事

大宮二郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 大宮二郎 / コンプソンズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします