こんにゃく座の50周年記念第2弾、鄭義信×萩京子「さよなら、ドン・キホーテ!」

オペラシアターこんにゃく座「さよなら、ドン・キホーテ!」が、9月18日から26日まで東京・吉祥寺シアターにて上演される。

オペラシアターこんにゃく座 創立50周年記念公演 第2弾「さよなら、ドン・キホーテ!」チラシ表

オペラシアターこんにゃく座 創立50周年記念公演 第2弾「さよなら、ドン・キホーテ!」チラシ表

大きなサイズで見る(全3件)

本作は、オペラシアターこんにゃく座の創立50周年記念公演第2弾。鄭義信が台本・演出、萩京子が作曲を担当。劇中では、1940年代のフランスの田舎町を舞台に、「ドン・キホーテ」のお話が大好きなベルと、その父トーマス、そして厩舎で飼われる“馬”のロシナンテとサンチョを巡る物語が展開する。なお鄭と萩がこんにゃく座で新作を手がけるのは、これが4作目となる。

また50周年記念公演の第3弾も決定。ドリアン助川の原作・台本、寺嶋陸也の作曲、上村聡史の演出による「オペラ『あん』」が来年2月に東京・俳優座劇場で上演される予定だ。

この記事の画像・動画(全3件)

オペラシアターこんにゃく座 創立50周年記念公演 第2弾「さよなら、ドン・キホーテ!」

2021年9月18日(土)~26日(日)
東京都 吉祥寺シアター

台本・演出:鄭義信
作曲:萩京子

キャスト(青組 / 赤組)

ベル:沖まどか / 高岡由季
サラ:飯野薫 / 小林ゆず子
トーマス:佐藤敏之 / 高野うるお
ルイ:島田大翼 / 北野雄一郎
オードリー:梅村博美 / 岡原真弓
ロシナンテ:大石哲史 / 武田茂
サンチョ:富山直人
サイモン:壹岐隆邦 / 吉田進也

全文を表示

オペラシアターこんにゃく座のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 オペラシアターこんにゃく座 / 鄭義信 / 萩京子 / 上村聡史 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします