白井晃演出の「マーキュリー・ファー」に加治将樹・宮崎秋人・大空ゆうひ、全キャスト発表

7

2057

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 488 1567
  • 2 シェア

「マーキュリー・ファー」の全キャストが発表された。

上段左から白井晃、吉沢亮、北村匠海。中段左から加治将樹、宮崎秋人、小日向星一。下段左から山崎光、水橋研二、大空ゆうひ。

上段左から白井晃、吉沢亮、北村匠海。中段左から加治将樹、宮崎秋人、小日向星一。下段左から山崎光、水橋研二、大空ゆうひ。

大きなサイズで見る(全2件)

このたび出演が明らかになったのは、加治将樹宮崎秋人小日向星一山崎光水橋研二大空ゆうひ。彼らはすでに発表されていた吉沢亮北村匠海と共に、フィリップ・リドリー作、白井晃演出の本作に挑む。

また、東京公演の日程とツアー公演の詳細も発表された。東京・世田谷パブリックシアターでは来年1月28日から2月16日まで上演され、その後、2月19・20日に長野・まつもと市民芸術館、23日に新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場、26・27日に兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール、3月2日に兵庫・神戸文化ホール 中ホール、5日に愛知・刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール、10・11日に福岡・福岡市民会館 大ホールを巡演する。

「マーキュリー・ファー」は、日本では2015年に白井の演出により初演された作品。劇中では、ボロボロの部屋でパーティの準備をする兄弟のエリオット(吉沢)とダレン(北村)と、彼らのもとにやって来る、1人の青年、ローラと呼ばれる美しい人物、パーティの首謀者らしき男らの姿が描かれる。

この記事の画像(全2件)

「マーキュリー・ファー」

2022年1月28日(金)~2月16日(水)
東京都 世田谷パブリックシアター

2022年2月19日(土)・20日(日)
長野県 まつもと市民芸術館

2022年2月23日(水・祝)
新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

2022年2月26日(土)・27日(日)
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

2022年3月2日(水)
兵庫県 神戸文化ホール 中ホール

2022年3月5日(土)
愛知県 刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール

2022年3月10日(木)・11日(金)
福岡県 福岡市民会館 大ホール

作:フィリップ・リドリー
演出:白井晃
翻訳:小宮山智津子
出演:吉沢亮北村匠海 / 加治将樹宮崎秋人小日向星一山崎光水橋研二大空ゆうひ

※山崎光の「崎」は立つ崎が正式表記。

全文を表示

読者の反応

  • 7

タカラヅカ歌劇ポータル@宝塚歌劇・宝塚OG情報を発信中 @zukazuka_info

白井晃演出の「マーキュリー・ファー」に加治将樹・宮崎秋人・大空ゆうひ、全キャスト発表 https://t.co/qeYrlmTkR6

コメントを読む(7件)

関連記事

加治将樹のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 加治将樹 / 宮崎秋人 / 小日向星一 / 山崎光 / 水橋研二 / 大空ゆうひ / 吉沢亮 / 北村匠海 / 白井晃 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします