劇団四季「アンドリュー・ロイド=ウェバー コンサート」全国12都市で開催

313

劇団四季アンドリュー・ロイド=ウェバー コンサート~アンマスクド~」が、12月から来年2月にかけて全国12都市で開催される。

これは、作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーの楽曲を、歌とダンス、生バンドの演奏で届ける2幕構成のショーコンサート。「Unmasked」と銘打ったイギリス・ロンドンでの2018年のワークショップ公演、昨年行われたアメリカ・ニュージャージー州公演を経て、このたび日本での日本語公演を劇団四季が手がける。また今作は劇団四季にとって初のコンサート公演となる。

同劇団では、1973年初演の「ジーザス・クライスト=スーパースター」以降、「エビータ」「キャッツ」「オペラ座の怪人」「アスペクツ オブ ラブ」といったロイド=ウェバーのミュージカルを上演してきた。今回のコンサートでは、人気楽曲に加え、日本未上演の演目の楽曲、書き下ろしの新曲が披露されるほか、ロイド=ウェバー本人が映像で登場し、各ナンバーをナビゲートする。

公演は、札幌・仙台・東京・横浜・相模原・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡にて実施予定。出演者、会場、チケットなどの詳細は続報を待とう。

「劇団四季のアンドリュー・ロイド=ウェバー コンサート~アンマスクド~」

2021年12月~2022年2月

全文を表示

劇団四季のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団四季 / アンドリュー・ロイド=ウェバー の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします