坂東玉三郎、“特別舞踊公演”で2年ぶりに南座に登場!河合雪之丞・中村橋之助らと共演

310

坂東玉三郎による舞踊公演が、7月と8月に京都・南座で連続上演される。

南座7月「坂東玉三郎 特別舞踊公演」チラシ

南座7月「坂東玉三郎 特別舞踊公演」チラシ

大きなサイズで見る(全2件)

玉三郎が南座に登場するのは、約2年ぶりのこと。7月公演では、玉三郎が口上を述べたあと、「雪」と「鐘ヶ岬」を舞い踊る。8月公演には、玉三郎に加え、中村橋之助中村福之助、中村歌之助の3兄弟と、劇団新派の河合雪之丞が出演。演目には「鶴亀」と近松門左衛門の作による「日本振袖始」がラインナップされ、「鶴亀」では、女帝を玉三郎、鶴を歌之助が勤め、亀役を橋之助と福之助が日替わりで演じる。「日本振袖始」の出演者には、岩長姫実は八岐大蛇役の玉三郎、大蛇の分身役の歌之助、稲田姫役の雪之丞、そして素盞嗚尊と大蛇の分身を日替わりで演じる橋之助と福之助が名を連ねた。

7月公演は7月24日から28日、8月公演は8月2日から24日まで行われる。チケットの販売は、いずれも6月10日10:00にスタート。

この記事の画像(全2件)

南座7月「坂東玉三郎 特別舞踊公演」

2021年7月24日(土)~28日(水)
京都府 南座

出演:坂東玉三郎

南座8月「坂東玉三郎 特別舞踊公演」

2021年8月2日(月)~24日(火)
京都府 南座

一、鶴亀

出演

〈A日程〉
女帝:坂東玉三郎
亀:中村福之助
鶴:中村歌之助

〈B日程〉
女帝:坂東玉三郎
亀:中村橋之助
鶴:中村歌之助

二、日本振袖始

作:近松門左衛門

出演

〈A日程〉
岩長姫実は八岐大蛇:坂東玉三郎
素盞嗚尊:中村橋之助
大蛇の分身:中村福之助
大蛇の分身:中村歌之助
稲田姫:河合雪之丞

〈B日程〉
岩長姫実は八岐大蛇:坂東玉三郎
素盞嗚尊:中村福之助
大蛇の分身:中村橋之助
大蛇の分身:中村歌之助
稲田姫:河合雪之丞

全文を表示

関連記事

坂東玉三郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 坂東玉三郎 / 河合雪之丞 / 中村橋之助 / 中村福之助 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします