若獅子会プロデュース「知覧へ」「殺陣 春夏秋冬」が6都市ツアー

7

若獅子会プロデュース公演「知覧へ」「殺陣 春夏秋冬」が、 神奈川・愛知・大阪・兵庫・東京・山形で上演される。

若獅子会プロデュース公演「知覧へ」「殺陣 春夏秋冬」チラシ表

若獅子会プロデュース公演「知覧へ」「殺陣 春夏秋冬」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

これは、笠原章が主宰する若獅子会のプロデュース公演。笠原が脚本、鷹匠昇が演出を手がける「知覧へ」では、特攻隊の生き残りの男を軸に、戦後史の物語を描く。一方の「殺陣春夏秋冬」は、劇団新国劇の立ち回り一幕物だ。

公演は6月2日に神奈川・杉田劇場、3日に愛知・名古屋市守山文化小劇場、4日に大阪・ドーンセンター、5日に兵庫・明石市立市民会館、10日から13日まで東京・深川江戸資料館 小劇場、16日に山形・鶴岡市中央公民館で行われる。

この記事の画像(全2件)

若獅子会プロデュース公演「知覧へ」「殺陣 春夏秋冬」

2021年6月2日(水)
神奈川県 杉田劇場

2021年6月3日(木)
愛知県 名古屋市守山文化小劇場

2021年6月4日(金)
大阪府 ドーンセンター

2021年6月5日(土)
兵庫県 明石市立市民会館

2021年6月10日(木)~13日(日)
東京都 深川江戸資料館 小劇場

2021年6月16日(水)
山形県 鶴岡市中央公民館

演目

「知覧へ」

脚本:笠原章
演出:鷹匠昇

「殺陣 春夏秋冬」

構成・演出:笠原章

出演:笠原章 / こだま愛 / 一谷伸江 / 中條響子、加納明、松元信太朗、舞戸礼子、五十嵐秀樹、國行しげ美、三浦ゆうすけ、奥田武士、宮本夕莉、家紋健大朗、佐藤俊彦、甲坂真一郎、神道明、片岡保海、麻耶
踊り:水口智世江(横浜・東京)、田代京美(愛知)、五大桃華(大阪)、根本亜季絵(兵庫)、千川寿々楽(山形)

全文を表示

※2021年6月2日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止・延期になりました。

劇団若獅子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団若獅子 / 笠原章 / 一谷伸江 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします