子供たちの物語や絵との“対話”通して創作、ひとごと。「花をそだてるように~」開幕

105

ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」が、本日3月24日に東京・こまばアゴラ劇場で開幕する。

ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」より。(撮影:山下希実)

ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」より。(撮影:山下希実)

大きなサイズで見る(全7件)

ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」より。(撮影:山下希実)

ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」より。(撮影:山下希実)[拡大]

ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」より。(撮影:山下希実)

ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」より。(撮影:山下希実)[拡大]

これは、青年団所属の振付家・演出家山下恵実と、俳優の藤瀬のりこによるアートコレクティブ・ひとごと。による公演。劇中では、日本中の子供たちから募集した物語をもとに創作された、ダンスや歌、演劇が披露される。振付は、構成を手がける山下と、出演者の小野彩加川隅奈保子、中條玲、藤瀬のりこ、古屋隆太松田弘子と、クリエーションメンバー全員が担った。

開幕に際し、山下は「こどもたちから集まった物語や絵と対話しながら創作をしました。作品の中でも、様々な方法で、あらゆる相手と、色々な距離で、対話をしています」とコメントしている。上演時間は約1時間。公演は3月28日まで。

山下恵実コメント

対話についての作品でもあります。

こどもたちから集まった物語や絵と対話しながら創作をしました。作品の中でも、様々な方法で、あらゆる相手と、色々な距離で、対話をしています。

上演そのものも、対話でもあると考えています。

この記事の画像(全7件)

ひとごと。「こどもとつくる舞台『花をそだてるように、ほんとうをそだてています。』」

2021年3月24日(水)~28日(日)
東京都 こまばアゴラ劇場

構成・振付:山下恵実
テキスト:こどもたち
出演・振付:小野彩加川隅奈保子、中條玲、藤瀬のりこ、古屋隆太松田弘子

全文を表示

関連記事

ひとごと。のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ひとごと。 / 山下恵実 / 小野彩加 / 川隅奈保子 / 古屋隆太 / 松田弘子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします