桐生麻耶

キリュウアサヤ

栃木県生まれ。1997年にOSK日本歌劇団に入団し、同年「上海夜想曲」で初舞台を踏む。2003年に劇団が解散危機に見舞われた際は、存続のため奮闘。その後劇団の主力男役スターとして活躍し、2018年8月にトップスターに就任した。主な主演作に「巴里のアメリカ人」「歌劇 海神別荘」などがある。2021年の「レビュー春のおどり」をもって、特別専科に異動。

リンク

関連する画像