「思わぬところにたどり着きました」宮崎企画の新作長編「忘れる滝の家」開幕

89

宮崎企画「忘れる滝の家」が、3月11日に東京・アトリエ春風舎で開幕した。

青年団若手自主企画vol.86 宮崎企画「忘れる滝の家」より。(撮影:志賀耕太)

青年団若手自主企画vol.86 宮崎企画「忘れる滝の家」より。(撮影:志賀耕太)

大きなサイズで見る(全6件)

青年団若手自主企画vol.86 宮崎企画「忘れる滝の家」より。(撮影:志賀耕太)

青年団若手自主企画vol.86 宮崎企画「忘れる滝の家」より。(撮影:志賀耕太)[拡大]

「忘れる滝の家」は、青年団演出部 / ムニの宮崎玲奈が手がける新作長編。開幕に際し宮崎は「『物語』とはなにか、を考える中で思わぬところにたどり着きました。考える余白を残した作品です。同時進行していくシーンの中で、それぞれの『目』をつかって景色を切り取り、楽しんでいただけたらと思います」とメッセージを送っている。

青年団若手自主企画vol.86 宮崎企画「忘れる滝の家」より。(撮影:志賀耕太)

青年団若手自主企画vol.86 宮崎企画「忘れる滝の家」より。(撮影:志賀耕太)[拡大]

公演は3月21日まで行われ、一部公演ではゲストを迎えたポストパフォーマンストークが行われる。明日14日18:00開演回では作家の柴崎友香、15日14:00開演回では松田正隆が登壇。なおトーク音声のみ宮崎企画のYouTubeチャンネルでライブ配信され、公演期間中はアーカイブ視聴が可能となる。同チャンネルでは11日18:00開演回の徳永京子のトーク、12日14:00開演回の佐々木敦のトークを公開中だ。

この記事の画像(全6件)

青年団若手自主企画vol.86 宮崎企画「忘れる滝の家」

2021年3月11日(木)~21日(日)
東京都 アトリエ春風舎

作・演出:宮崎玲奈
出演:天明留理子、新田佑梨、黒澤多生、西風生子、南風盛もえ、山村麻由美、藤家矢麻刀

※宮崎企画及び宮崎玲奈の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

全文を表示

関連記事

ムニのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ムニ / 天明留理子 / 山村麻由美 / 松田正隆 / 徳永京子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします