ウォーリー木下×広田淳一によるVR演劇「僕はまだ死んでない」内海啓貴・斉藤直樹ら出演

138

VR演劇「僕はまだ死んでない」が、2月1日から3月7日までVR動画配信サービス・Blinkyにて配信される。

VR演劇「僕はまだ死んでない」より。

VR演劇「僕はまだ死んでない」より。

大きなサイズで見る(全7件)

VR演劇「僕はまだ死んでない」チラシ

VR演劇「僕はまだ死んでない」チラシ[拡大]

ウォーリー木下が原案・演出、アマヤドリの広田淳一が脚本を手がける「僕はまだ死んでない」は、VR技術が用いられた作品。本作はVRグラスやVRゴーグルだけではなく、スマートフォンやタブレット、ブラウザなどで視聴することができ、視聴者は舞台上を360°自由に見渡すことができる。劇中では、デザイナーを辞め、夢だった画家への道を歩みだした矢先、脳卒中で倒れてしまった主人公・直人を中心とした物語が展開。病室には、父・慎一郎と幼なじみの碧、離婚の話し合いが進んでいた妻・朱音、そして担当医・青山がいて……。

出演者には、直人役の内海啓貴、慎一郎役の斉藤直樹、碧役の加藤良輔、青山役の輝有子、朱音役の渋谷飛鳥のほか、幼少期の直人と碧を演じる瀧本弦音、木原悠翔が名を連ねた。視聴期間は7日間で、配信チケットの販売は1月17日18:00にスタート。

この記事の画像(全7件)

VR演劇「僕はまだ死んでない」

2021年2月1日(月)~3月7日(日)

原案・演出:ウォーリー木下
脚本:広田淳一
音楽:吉田能
出演:内海啓貴斉藤直樹加藤良輔、輝有子、渋谷飛鳥、瀧本弦音、木原悠翔

全文を表示

関連記事

ウォーリー木下のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ウォーリー木下 / 広田淳一 / 内海啓貴 / 斉藤直樹 / 加藤良輔 / 渋谷飛鳥 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします