ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」平間壮一、林翔太、東啓介ら迎え上演決定

1944

ブロードウェイミュージカル「IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ」が、3・4月に上演される。

ブロードウェイミュージカル「IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ」出演者

ブロードウェイミュージカル「IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ」出演者

大きなサイズで見る(全2件)

ブロードウェイミュージカル「IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ」ビジュアル

ブロードウェイミュージカル「IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ」ビジュアル[拡大]

原案・作詞・作曲をリン=マニュエル・ミランダ、脚本をキアラ・アレグリア・ウデスが手がけた「IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ」は、2008年のトニー賞で最優秀ミュージカル作品賞を含む4部門を獲得したミュージカル。来年夏には映画版が公開される予定だ。日本では2014年に初演され、松下優也、Def TechMicroらが出演した。

今回は初演と同じくTETSUHARUが演出・振付、KREVAが歌詞を手がけ、ウスナビ役には続投となるMicroと、新たに平間壮一がキャスティングされた。このほかの出演者にはベニー役の林翔太東啓介、ニーナ役の田村芽実、ヴァネッサ役の石田ニコル、ソニー役の阪本奨悟が名を連ねている。

Microは「音楽家として、デフテックとして20年の歩みを進めてきた先にこれほどの素晴らしい舞台に立たせてもらうことができた経験を活かし、さらなる高みを目指しながら、今回最高のウスナビを演じ切り、完全燃焼していきます!」と意気込みをコメント。平間は「とても好きな作品なんです。だから、自分が関われるとなって、めちゃくちゃ大切にしていきたいとも思いましたし、出演できるというだけで浮かれないように向き合っていきたいなと思っています。心からぶつかっていくキャストと心地よいリズム、心あったまるラブストーリーを感じに、是非観に来てください!」とメッセージを送っている。

公演は神奈川・鎌倉芸術館 大ホール、大阪・オリックス劇場、愛知・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール、東京・TBS赤坂ACTシアターにて。日程の詳細は続報を待とう。

Micro コメント

初ミュージカルでウスナビという大役を頂いた2014年の初公演から7年。待望の来春再公演。

音楽家として、デフテックとして20年の歩みを進めてきた先にこれほどの素晴らしい舞台に立たせてもらうことができた経験を活かし、さらなる高みを目指しながら、今回最高のウスナビを演じ切り、完全燃焼していきます!

平間壮一 コメント

やっとお知らせ出来る事が嬉しいです!

とても好きな作品なんです。

だから、自分が関われるとなって、めちゃくちゃ大切にしていきたいとも思いましたし、出演できるというだけで浮かれないように向き合っていきたいなと思っています。

心からぶつかっていくキャストと心地よいリズム、心あったまるラブストーリーを感じに、是非観に来てください!

林翔太 コメント

ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」初出演、すごく嬉しいです!

今までミュージカルには何度か出演させていただきましたが、今回はまた新たな挑戦がたくさんありそうな予感がしています!

新しい林翔太を見せられるよう頑張ります!

東啓介 コメント

ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」初出演とても嬉しいです。

素敵な楽曲とストーリーで、これからキャスト・スタッフ全員で、この作品を作り上げていくのが楽しみでなりません。精一杯努力し、見にいらしてくださるお客様の心に残るものを届けたいと思います!

田村芽実 コメント

今回、「イン・ザ・ハイツ」にニーナ役として参加させていただけること、嬉しくて仕方ありません。

ミュージカルには珍しい、力強く魅力的なラテン調の音楽で歌い、踊ることを今から夢想して、胸をときめかせています。

今、この作品に参加できる喜びと共に、責任も感じています。観劇に来て下さるお客様一人一人に、しっかりと作品をお届けできるよう精一杯努めたいと思います。

石田ニコル コメント

今回ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」に出演することができ、とてもとても嬉しく思います。

この状況下ですが、舞台の上で皆様に会えることを願って、また新しい挑戦にチャレンジしつつ、全力で挑みたいと思っています。

阪本奨悟 コメント

この度、ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」にソニー役で出演させて頂くことになりました。

2014年、日本人キャストでの公演でも話題となったブロードウェイミュージカルの傑作と言われるこの作品に出演できること、とても光栄です。

今まで自分が経験したことがない要素が沢山ある作品かと思いますが、この作品から新しいことを学んで成長できるように精一杯頑張ります。

皆さん、どうぞよろしくお願いします!

この記事の画像(全2件)

ブロードウェイミュージカル「IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ」

2021年3月・4月
神奈川県 鎌倉芸術館 大ホール
大阪府 オリックス劇場
愛知県 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
東京都 TBS赤坂ACTシアター

原案・作詞・作曲:リン=マニュエル・ミランダ
脚本:キアラ・アレグリア・ウデス
演出・振付:TETSUHARU
翻訳・訳詞:吉川徹
歌詞:KREVA
音楽監督:岩崎廉

キャスト

ウスナビ:MicroDef Tech)、平間壮一
ベニー:林翔太東啓介
ニーナ:田村芽実
ヴァネッサ:石田ニコル
ソニー:阪本奨悟
ほか

※Microと平間壮一、林翔太と東啓介はWキャスト。

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 Micro / 平間壮一 / 林翔太 / 東啓介 / 田村芽実 / 石田ニコル / 阪本奨悟 / Def Tech / リン=マニュエル・ミランダ / TETSUHARU の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします