“真逆”な2人がコラボ、伊藤キムと森下真樹の合体ダンスプロジェクト「マキム!」

45

伊藤キム×森下真樹「マキム!~カラダとコエとオンガクと~」が11月13日から15日に東京・東京芸術劇場 プレイハウスにて上演される。

TACT FESTIVAL2020 EX タクト・フェスティバル スピンオフ公演 伊藤キム×森下真樹「マキム!~カラダとコエとオンガクと~」チラシ表

TACT FESTIVAL2020 EX タクト・フェスティバル スピンオフ公演 伊藤キム×森下真樹「マキム!~カラダとコエとオンガクと~」チラシ表

大きなサイズで見る(全5件)

本公演は、伊藤キム森下真樹の合体ダンスプロジェクト。5月に「TACT FESTIVAL2020」の1プログラムとして上演予定だったが延期となり、今回は“スピンオフ公演”として上演される。

上演に向けて伊藤は「森下真樹さんは、快活でエネルギッシュで努力家で人好きで酒好きで、酒好き以外はすべて私の反対にいる人だ」「初々しさと逞しさを兼ね備えた森下真樹とのコラボ、ご堪能くださいませ」とコメント。森下は「人間を二つにざっくり分けると、キムさんと私は真逆?ですが、だからなのか、現在のところお互い刺激しあって普段やれないことをやっているな、これこそコラボだな。現在、行き先のわからない船に乗って漂流中ですが、船酔いしながらも辿り着く世界を楽しみにしています。さぁ、皆さんからはどう映るでしょうか」と期待を述べている。

振付・演出を伊藤と森下が担当。出演者には2人に加え、伊藤が主宰するGEROのメンバーと、森下のカンパニー・森下スタンドのメンバーが名を連ねた。

伊藤キム コメント

伊藤キム

伊藤キム[拡大]

森下真樹さんは、快活でエネルギッシュで努力家で人好きで酒好きで、酒好き以外はすべて私の反対にいる人だ。初めての出会いは私のワークショップ、彼女はまだ10代だったらしい。その後「伊藤キム+輝く未来」メンバーとしていくつかの作品に出演しているが、当時と今の雰囲気の違いに驚いている。あんなに細くて繊細だった人が、今やこんなにも……う~ん人はここまで変われるのだな、としみじみ感じている。初々しさと逞しさを兼ね備えた森下真樹とのコラボ、ご堪能くださいませ。

森下真樹 コメント

森下真樹 (c)RYO OHWADA

森下真樹 (c)RYO OHWADA[拡大]

伊藤キムさんは、えっと、こんなこと言ったら失礼ですが、思っていたよりちゃんとしている人だな......と20年前に感じられなかったことをいま、ひしひしと感じています。マメで真面目で冷静で現実的でシンプルでドライで段取りをしっかり踏む勉強家だなと。ぶっきらぼうですが、正直で嘘がないので信頼できます。ぶっきらぼうですが、優しいです。この世界で活動する多くの若手を輩出してきたキムさんの、キムさんなりの人の導き方を目の当たりにしています。人間を二つにざっくり分けると、キムさんと私は真逆?ですが、だからなのか、現在のところお互い刺激しあって普段やれないことをやっているな、これこそコラボだな。現在、行き先のわからない船に乗って漂流中ですが、船酔いしながらも辿り着く世界を楽しみにしています。さぁ、皆さんからはどう映るでしょうか。キムさんとカンパニーメンバーと、皆さんとの巡り合わせに感謝。

この記事の画像・動画(全5件)

TACT FESTIVAL2020 EX タクト・フェスティバル スピンオフ公演 伊藤キム×森下真樹「マキム!~カラダとコエとオンガクと~」

2020年11月13日(金)~15日(日)
東京都 東京芸術劇場 プレイハウス

振付・演出:伊藤キム森下真樹
出演:伊藤キム / 青沼沙季、KEKE、志筑瑞希、篠原健、鈴木しゆう、鈴木淳 / 森下真樹 / 伊藤奨、甲斐ひろな、甲斐美奈寿、中村駿、根本和歌菜

全文を表示

関連記事

伊藤キムのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 伊藤キム / 森下真樹 / GERO の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします