田中れいな主演の舞台「剣が君」ゲネプロVR映像を360Channelで配信

244

舞台「剣が君-残桜の舞-」ゲネプロ本編のVR映像が、本日7月13日に360Channelで販売開始された。

「【VR舞台】舞台『剣が君-残桜の舞-』ゲネプロ本編」の告知ビジュアル。

「【VR舞台】舞台『剣が君-残桜の舞-』ゲネプロ本編」の告知ビジュアル。

大きなサイズで見る

舞台「剣が君-残桜の舞-」は、Rejetから発売された女性向け“和風伝奇アドベンチャーゲーム”の舞台化作品。東京・シアター1010で上演された本作には、香夜役の田中れいな、九十九丸役の矢部昌暉DISH//)、螢役の反橋宗一郎、黒羽実彰役の秋沢健太朗、縁役の谷佳樹、鷺原左京役の田中稔彦、鈴懸役の杉江大志らが出演し、昨日12日に千秋楽を迎えた。

今回のVR動画は、ステージと客席最前列の間に設置された360度カメラで撮影されたもの。公演では、九十九丸、螢、黒羽実彰、縁、鷺原左京、鈴懸という6キャラクターそれぞれをメインとした日替わりシーンが上演されたが、360Channelでは、九十九丸、螢の回を収録した動画が配信される。配信開始は14日を予定。販売価格は税込4950円で、31日までの期間限定販売となっている。詳しい視聴方法ついては360Channelの公式サイトで確認しよう。

関連記事

田中れいなのほかの記事

リンク

(c)2016-2020 360Channel, Inc.