ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

TOON戯曲賞2018大賞受賞「草の家」、西村和宏の演出で上演

8

「草の家」が明日2月22日から24日まで愛媛・東温アートヴィレッジセンター シアターNESTで上演される。

守安久二子が劇作を手がけた「草の家」は、愛媛県東温市が開催した「アートヴィレッジTOON戯曲賞2018」で大賞と観客賞を受賞した作品。今回は「とうおんアートヴィレッジフェスティバル2019」のメインプログラムとして上演される。

物語の舞台は、旧商家の門構えのまま残る藤井計機商店。男4人兄弟の長男・悟志に嫁いだ陽は、夫の死後も家を守ってきたが、その暮らしは彼女が病気を患うことで転機を迎える。陽によって保たれていた親族のバランスは徐々に崩れ……。

演出を青年団 / サラダボールの西村和宏が担当。キャストには愛媛・坊っちゃん劇場のミュージカル「52days ~愚陀佛庵、二人の文豪~」で主演を務めた岩渕敏司、青年団 / サラダボールの鈴木智香子、坊っちゃん劇場アウトリーチ事業部の斉藤かおる、SCHOP PROJECTの高山力造、劇団だるまど~るの前田浩和が名を連ねたほか、愛媛県で活動する俳優が参加する。

当日券の有無については公演の公式Twitterで確認を。

TOON戯曲賞2018 大賞作品「草の家」

2020年2月22日(土)~24日(月・振休)
愛媛県 東温アートヴィレッジセンター シアターNEST

作:守安久二子
演出:西村和宏
出演:岩渕敏司、鈴木智香子、斉藤かおる、高山力造、前田浩和 / 愛洲恵、和泉元守、市川翼、合田一彩、福徳マリ子、細川秀明、渡邊沙織

※愛洲恵と渡邊沙織、市川翼と合田一彩はWキャスト。

ステージナタリーをフォロー