島で暮らす家族の物語、うわの空・藤志郎一座の代表作「ただいま!」再び

5

うわの空・藤志郎一座「ただいま!」が、1月19日から26日まで東京・バルスタジオで上演される。

うわの空・藤志郎一座「ただいま!」チラシ表

うわの空・藤志郎一座「ただいま!」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

うわの空・藤志郎一座は、1998年に座長・村木藤志郎によって旗揚げされた劇団。“東京の喜劇”を意識したオリジナル作品を上演し続けており、過去には春風亭昇太原案の、寄席の楽屋の様子をつづった「悲しみにてやんでい」が「TOKYOてやんでぃ」の題名で映画化された。

本公演「ただいま!」は、2016年に上演された戯曲で、とある小さな島を舞台に、明るく自由に生きる家族と彼らを取り巻く住人たちの姿が描かれる。一部回替わりで南琴里、村木、児島美ゆきらが出演する。

この記事の画像(全2件)

うわの空・藤志郎一座 第50回本公演「ただいま!」

2020年1月19日(日)~26日(日)
東京都 バルスタジオ

作・演出・出演:村木藤志郎
出演:南琴里、村木藤志郎、児島美ゆき小石田純一、高橋奈緒美、島優子、染木彩花、大久保正通、浅野友梨香、林俊行、鈴木雅惠、内藤忠司、こんどうしょうだい / 三橋俊一、浅野桃花、谷中寿江、亀谷桂汰、糸賀正、きみな、岡田好加、光永克典

関連記事

リンク