「タンブリング2020」メインビジュアル、高野洸・西銘駿らユニフォームで対峙

763

舞台「タンブリング2020」のメインビジュアルが公開された。

舞台「タンブリング2020」メインビジュアル

舞台「タンブリング2020」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

このたびお披露目されたのは、出演者より、高野洸西銘駿元木聖也納谷健本田礼生加藤将北乃颯希野口準宇佐卓真西野太盛梶原颯バーンズ勇気がユニフォーム姿で対峙するビジュアル。高野演じる野村朔太郎ら航南高校メンバーは黒地に炎をあしらったユニフォーム、西銘演じる北島晴彦ら悠徳高校メンバーは白地に青い稲妻がデザインされたユニフォームを身に着けている。

男子新体操をテーマにした「タンブリング」は、2010年にTBS系で放送されたテレビドラマ。同年9月にはドラマ版に出演した大東駿介主演で舞台化され、2011年に菅田将暉主演の「vol.2」、2012年に柳下大主演の「vol.3」、2013年に中尾明慶主演の「vol.4」、2014年に松下優也主演の「FAINAL」が上演された。約5年ぶりの上演となる「タンブリング2020」では、脚本を渡辺啓、演出を中屋敷法仁が担当する。

公演は4月19日から29日まで東京・TBS赤坂ACTシアター、5月9・10日に大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて。チケットの先行販売は、1月7日23:59まで受け付けられる。

この記事の画像(全2件)

舞台「タンブリング2020」

2020年4月19日(日)~29日(水・祝)
東京都 TBS赤坂ACTシアター

2020年5月9日(土)・10日(日)
大阪府 COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

脚本:渡辺啓
演出:中屋敷法仁
出演:高野洸西銘駿 / 元木聖也納谷健本田礼生加藤将北乃颯希野口準宇佐卓真西野太盛梶原颯バーンズ勇気 ほか

※2020年4月6日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

全文を表示

関連記事

高野洸のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 高野洸 / 西銘駿 / 渡辺啓 / 中屋敷法仁 / 元木聖也 / 本田礼生 / 納谷健 / 加藤将 / 北乃颯希 / 野口準 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします