ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「戦国BASARA」新作で武子直輝が伊達政宗、前田隆太朗が真田幸村に

344

2020年4月に東京と兵庫で上演予定の「斬劇『戦国BASARA』」のタイトルが、「斬劇『戦国BASARA』豊臣滅亡」に決定。併せて、武子直輝前田隆太朗が出演することが明らかになった。

伊達政宗役の武子は「この作品を愛する全ての皆様に僕が演じる伊達政宗で新たな風を感じて頂ければと思います。そして見所である六爪流の殺陣をしっかりと身体に染み込ませ観劇して頂くお客様に最高のパフォーマンスをお届け致します」、真田幸村役の前田は「皆様から愛され続けている原作、そして素敵な舞台作品に関わらせていただくこと、大変光栄です。真田幸村として一生懸命に乱世を生き抜きます」と、それぞれメッセージを送っている。また本作のメインビジュアルも公開された。

構成・演出・映像をヨリコジュンが務める本作は、「斬劇『戦国BASARA』」シリーズの17作目。既報の通り本作には、石田三成役の沖野晃司をはじめ、徳川家康役の永田聖一朗、大谷吉継役の寺山武志、黒田官兵衛役の伊藤裕一、片倉小十郎役の井上正大ほかがキャスティングされている。

公演は2020年4月10日から19日まで東京・品川プリンスホテル ステラボール、24日から26日まで兵庫・AiiA 2.5 Theater Kobeにて。チケットの抽選先行受付は、BASARA CLUBで本日11月22日11:00、公式サイトでは12月5日18:00にスタート。

武子直輝コメント

初めまして。この度斬劇「戦国BASARA」で伊達政宗役を演じさせて頂きます武子直輝です。戦国BASARAは舞台化して10周年が経ち、歴史ある中たくさんのキャストの皆様とスタッフの皆様、そしてお客様が大切にしてきた作品で、その中で伊達政宗を演じられるというのは本当に光栄です。この作品を愛する全ての皆様に僕が演じる伊達政宗で新たな風を感じて頂ければと思います。そして見所である六爪流の殺陣をしっかりと身体に染み込ませ観劇して頂くお客様に最高のパフォーマンスをお届け致します。

前田隆太朗コメント

真田幸村役で出演させていただく前田隆太朗です。皆様から愛され続けている原作、そして素敵な舞台作品に関わらせていただくこと、大変光栄です。真田幸村として一生懸命に乱世を生き抜きます。皆さまどうぞよろしくお願いします。

「斬劇『戦国BASARA』豊臣滅亡」

2020年4月10日(金)~19日(日)
東京都 品川プリンスホテル ステラボール

2020年4月24日(金)~26日(日)
兵庫県 AiiA 2.5 Theater Kobe

原作:CAPCOM(「戦国BASARA」シリーズ)
構成・演出・映像:ヨリコジュン
脚本:宮城陽亮
脚本協力:太田紘平(CAPCOM)
企画・原作監修:小林裕幸(CAPCOM)

出演:沖野晃司 / 武子直輝前田隆太朗永田聖一朗 / 井上正大、松藤拓也 / 健人白又敦寺山武志 / 護あさな出口亜梨沙水原ゆき / 寿里 / 伊藤裕一 ほか

(c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ステージナタリーをフォロー