奇妙な遺産争い描く、MICOSHI COMPLEX「そして犬神家はいなくならない」

34

MICOSHI COMPLEX「そして犬神家はいなくならない」が、11月8日から12日まで東京・新宿ゴールデン街劇場で上演される。

MICOSHI COMPLEX 第5回公演「そして犬神家はいなくならない」チラシ表

MICOSHI COMPLEX 第5回公演「そして犬神家はいなくならない」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

作を岡田寛司と早川貴久、演出を早川が手がける本作は、“犬神家”の遺産を巡る物語。一代で莫大な財産を築き上げた犬神家の当主は、自らの亡きあとに引き起こされるであろう血みどろの惨劇を夢想し、ほくそ笑む。しかし、残された一族はすでに対策を立て、遺言状の発表を待っていた。そこへ、見届け人として雇われた探偵がやって来て……。チラシには「世にも奇妙な遺産争い(?)、始まる……」とキーワードが記された。

キャストには柄元萌、金パラ、渋谷実紗子、寺尾悠、福谷智子、藤岡耕平、美環、みしゃむーそ、南ユリカ、劇団カツコの類家アキヒコが名を連ねている。

この記事の画像(全2件)

MICOSHI COMPLEX 第5回公演「そして犬神家はいなくならない」

2019年11月8日(金)~12日(火)
東京都 新宿ゴールデン街劇場

作:岡田寛司、早川貴久
演出:早川貴久
出演:柄元萌、金パラ、渋谷実紗子、寺尾悠、福谷智子、藤岡耕平、美環、みしゃむーそ、南ユリカ、類家アキヒコ

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします