ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

馬場良馬・鈴木勝大の二人芝居、私オム脚本・演出「死ねない無人駅」

1101

オムイズム「死ねない無人駅」が、12月5日から8日まで東京・ブディストホールで上演される。

私オムが主宰する芝居団体・オムイズムが手がける本作は、馬場良馬鈴木勝大が出演する二人芝居のワンシチュエーションコメディ。1時間に1本しか電車が来ない田舎の無人駅を舞台に、飛び込み自殺に失敗した男と、友達との約束があるのに電車を逃してしまった男の物語が描かれる。どこか同じ匂いのする2人は、“生きる”ことについて会話を重ねていくうちに、ある答えにたどり着き……。

12月6日14:00回と7日19:00回の終演後には、アフタートークを実施。チケットの先行抽選販売は、10月18日19:00から22日23:59まで行われ、一般販売は11月6日19:00にスタート。

オムイズム vol.3「死ねない無人駅」

2019年12月5日(木)~8日(日)
東京都 ブディストホール

脚本・演出:私オム
出演:馬場良馬鈴木勝大

ステージナタリーをフォロー