ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ラジオドラマ「紺碧のアルカディア」で花總まりが女船長、坂本真綾が皇女に

845

NHK-FM「青春アドベンチャー『紺碧のアルカディア』」出演者(写真提供:NHK)

NHK-FM「青春アドベンチャー『紺碧のアルカディア』」出演者(写真提供:NHK)

10月21日からNHK-FMで放送されるラジオドラマ「青春アドベンチャー『紺碧のアルカディア』」に花總まり坂本真綾らが出演する。

並木陽が作を手がけた本作では、13世紀初頭を舞台としたストーリーが展開。花總は地中海を駆けるヴェネツィアの女船長フェリチータを演じ、坂本は東の帝国の皇女テオドラ役を務める。このほか出演者には、井上芳雄霧矢大夢石川禅伊礼彼方栗原英雄原康義らが名を連ねた。

出演に向け花總は「普段私が舞台などで演じている役とは大きく違っていますのでお話を頂いた時から楽しみにしておりました」と語り、「聞いて下さる方々に大海原を航海しているような感覚を感じて頂けましたら幸いです。共演の方達も舞台でご一緒する俳優の方が多くて、このままミュージカルになりそうですねと休憩時に話したりもしました。どうぞ紺碧のアルカディア全10回の壮大でロマン溢れる物語を最後までお聴きくださいませ」とメッセージを送っている。

花總まりコメント

皆様いつもありがとうございます、花總まりです。
今回私が演じさせて頂いた役はヴェネチア元首の孫娘で女船長のフェリチータ。
普段私が舞台などで演じている役とは大きく違っていますのでお話を頂いた時から楽しみにしておりました。収録はとても順調に進み、スケールの大きな物語を皆で一生懸命つくれたのではないかと思っております。聞いて下さる方々に大海原を航海しているような感覚を感じて頂けましたら幸いです。
共演の方達も舞台でご一緒する俳優の方が多くて、このままミュージカルになりそうですねと休憩時に話したりもしました。どうぞ紺碧のアルカディア全10回の壮大でロマン溢れる物語を最後までお聴きくださいませ。

※初出時、記事中に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

NHK-FM「青春アドベンチャー『紺碧のアルカディア』」

2019年10月21日(月)~25日(金)、28日(月)~11月1日(金)21:15~21:30

作:並木陽
演出:藤井靖
出演:花總まり坂本真綾井上芳雄霧矢大夢石川禅伊礼彼方栗原英雄原康義、チョウヨンホ、丸山厚人、鍛冶直人、板垣雄亮、吉田舞香、櫻井優輝、木下祐子

ステージナタリーをフォロー