ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「DRAMAtical Murder」は回替わり5パターン、小波津亜廉・山崎晶吾らも出演

420

「脳内クラッシュ演劇『DRAMAtical Murder』」の追加キャストが発表された。

このたび出演が明かされたのは、紅雀役の小波津亜廉、ノイズ役の富園力也、ミンク役の八巻貴紀、クリア役の山縣悠己、ウイルス役の富永勇也、トリップ役の吉岡佑、ミズキ役の岩城直弥、悪島役の守谷勇人、そして蓮 / セイ役の山崎晶吾。併せて永田聖一朗扮する主人公・蒼葉のソロビジュアルも解禁されたほか、内容の一部が5パターンの回替わりとなることも明らかになった。

本作は、Nitro+CHiRALから発売されたBLゲーム「DRAMAtical Murder」を、“脳内クラッシュ演劇”として舞台化するもの。演出を柿喰う客の中屋敷法仁、脚本を内田裕基が手がける。チケットの先行抽選販売は、10月16日11:00から20日23:59まで受け付けられ、一般販売は11月9日10:00にスタート

「脳内クラッシュ演劇『DRAMAtical Murder』」

2019年12月20日(金)~29日(日)
東京都 品川プリンスホテル ステラボール

原作:Nitro+CHiRAL
脚本:内田裕基
演出:中屋敷法仁
出演:永田聖一朗 / 小波津亜廉富園力也八巻貴紀、山縣悠己 / 富永勇也吉岡佑岩城直弥、守谷勇人 / 山崎晶吾 ほか

※山崎晶吾の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

(c)脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」製作委員会 (c)2012-2019 Nitroplus

ステージナタリーをフォロー