香料SPICE、自作SFマンガ「ニュー・ジャングル」を舞台化

15

香料SPICE「ニュー・ジャングル」が10月18日から20日に東京・東京芸術劇場 シアターウエストにて上演される。

香料SPICE「ニュー・ジャングル」ビジュアル

香料SPICE「ニュー・ジャングル」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

香料SPICEは、中国人アーティストのチェンチェンチェンと、アメリカ人ミュージシャンのイーライ・レヴィによる、中国の杭州を拠点に活動するサイケデリック・エレクトロニックグループ。今回彼らは、制作中のSFマンガ「ニュー・ジャングル」の舞台化に挑む。

上演時間は約1時間。10月18日はアーティストによるポストパフォーマンストークが予定されている。なお本作は「フェスティバル/トーキョー19」の1プログラムとなっている。

この記事の画像・動画(全2件)

香料SPICE「ニュー・ジャングル」

2019年10月18日(金)~20日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターウエスト

出演・演出:チェンチェンチェン
出演・音楽プロデュース:イーライ・レヴィ
出演・アシスタント:ワン・チュワン
振付・舞台監督:チェン・ジョー

「フェスティバル/トーキョー19」

2019年10月5日(土)~11月10日(日)
東京都 東京芸術劇場、あうるすぽっと、シアターグリーン ほか

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします