ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

無名劇団「プラズマ」10年ぶりの上演、客演に劇団Patch尾形大悟

123

無名劇団「プラズマ」が、7月12日から15日まで大阪・あべのハルカス SPACE9で上演される。

「プラズマ」は、第18回テアトロ新人戯曲賞で佳作に選ばれた中條岳青の戯曲。本作では、夜な夜な起こる人体発火事件を題材に、若者の葛藤と心の闇が描かれる。

2009年以来10年ぶりの上演となる今回は、島原夏海が脚色・演出を担当。キャストには劇団Patchの尾形大悟、劇団員の島原、泉侃生、太田雄介、木本牙狼、中谷有希、東田萌希が名を連ねている。

無名劇団 第31回公演「プラズマ」

2019年7月12日(金)~15日(月・祝)
大阪府 あべのハルカス SPACE9

原作:中條岳青
脚色・演出:島原夏海
出演:尾形大悟、島原夏海 / 泉侃生、太田雄介、木本牙狼、中谷有希、東田萌希

ステージナタリーをフォロー