ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

幸せとは何か?実在の事件を題材にした遊劇舞台二月病新作「shadow」

15

遊劇舞台二月病 第習回公演「shadow」稽古より。

遊劇舞台二月病 第習回公演「shadow」稽古より。

遊劇舞台二月病「shadow」が、4月19日から21日まで大阪・ウイングフィールドで上演される。

中川真一が書き下ろす本作は、実際に起こった事件を題材に「幸せとは何か」を問う物語。出演には劇団員の石田麻菜美、武田真悠、橋本達矢、松原佑次、三村優里花、ルーデルマン大地のほか、魚クラブの中村ユリ、劇団大阪新撰組の古川智子、同じく劇団大阪新撰組のメンバーであり、カラ/フルにも所属する本多信男が名を連ねている。

遊劇舞台二月病 第習回公演「shadow」

2019年4月19日(金)~21日(日)
大阪府 ウイングフィールド

作・演出:中川真一
出演:石田麻菜美、武田真悠、橋本達矢、松原佑次、三村優里花、ルーデルマン大地 / 中村ユリ、古川智子、本多信男

ステージナタリーをフォロー