末満健一×劇団Patchが新たに立ち上げる「SPECTER」再演、大阪で開幕

1173

「Patch × TRUMP series 10th Anniversary『SPECTER』」が、昨日3月29日に大阪・森ノ宮ピロティホールで開幕した。

「Patch × TRUMP series 10th Anniversary『SPECTER』」より。

「Patch × TRUMP series 10th Anniversary『SPECTER』」より。

大きなサイズで見る(全7件)

「Patch × TRUMP series 10th Anniversary『SPECTER』」より。

「Patch × TRUMP series 10th Anniversary『SPECTER』」より。[拡大]

今年2019年に10周年を迎える「TRUMP」シリーズは、永遠の命を持つ原初の吸血種“トランプ”の伝説を題材とした、末満健一のライフワーク的作品。このシリーズの一環として上演される本公演では、15年に劇団Patchが発表した「SPECTER」を、キャストや配役を一新して上演する。

「Patch × TRUMP series 10th Anniversary『SPECTER』」より。

「Patch × TRUMP series 10th Anniversary『SPECTER』」より。[拡大]

臥萬里役を演じるのは、15年の初演でヒューゴ役を務めた松井勇歩。石舟役を竹下健人、クラナッハ役を田中亨、ヒューゴ役を井上拓哉、サトクリフ役を納谷健、バルトロメ役を藤戸佑飛、グレコ役を尾形大悟が演じるほか、カルロ役に星璃、トルステン役に吉本考志、シャド役に三好大貴がキャスティングされた。また、初演で臥萬里役を演じた中山義紘がクラウス役を担当する。

「Patch × TRUMP series 10th Anniversary『SPECTER』」キービジュアル

「Patch × TRUMP series 10th Anniversary『SPECTER』」キービジュアル[拡大]

末満が再び作・演出を手がける今作には、キャスト紹介を兼ねたイメージシーンを羅列するパフォーマンス“キャストパレード”が盛り込まれた。開幕に際し、松井は「あがいてもがいてきた劇団Patchが時代にでっかい爪痕残す瞬間を その目で見届けてください」と観客にメッセージを送っている。

大阪公演は明日3月31日まで。その後、4月19日から21日まで東京・本多劇場にて東京公演が行われる。なお10月16日には本公演のDVDがリリースされる予定だ。

松井勇歩コメント

2年ぶりの末満さん×劇団Patch
劇団Patch結成8(パッチ)年目に突入間近に平成が終わります。

僕たちも世の中も、大きな大きな節目の中
平成生まれだけで平成に出来た劇団Patchが
平成最後に届ける舞台

Patch × TRUMPseries 10th ANNIVERSARY「SPECTER」。

あがいてもがいてきた劇団Patchが時代にでっかい爪痕残す瞬間を
その目で見届けてください。

「今の劇団Patchが最高です。」

この記事の画像(全7件)

「Patch × TRUMP series 10th Anniversary『SPECTER』」

2019年3月29日(金)~31日(日)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

2019年4月19日(金)~21日(日)
東京都 本多劇場

作・演出:末満健一

キャスト

臥萬里:松井勇歩
石舟:竹下健人
クラナッハ:田中亨

ヒューゴ:井上拓哉
サトクリフ:納谷健
バルトロメ:藤戸佑飛
グレコ:尾形大悟

カルロ:星璃
シャド:三好大貴
トルステン:吉本考志

クラウス:中山義紘

ノーム:下川恭平
ローザ:松原由希子
ハリエット:齋藤千夏
ロダン:立花明依

アンサンブル:豊田真丸、増田璃生、安東利香、飯嶋松之助、喜多村夏実、中路輝、無糖新十郎、松田悠、山田命、横濱康平

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

劇団Patchのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団Patch / 松井勇歩 / 末満健一 / 竹下健人 / 田中亨 / 井上拓哉 / 納谷健 / 藤戸佑飛 / 尾形大悟 / 星璃 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします