なりそこないプリンセス、姫をモチーフに女子の闇描く「プリンスハズネバーカム」

30

なりそこないプリンセス「プリンスハズネバーカム」が、3月22日から24日まで大阪・オーバルシアターで上演される。

なりそこないプリンセス カムバック ロストヴァージン公演「プリンスハズネバーカム」チラシ表

なりそこないプリンセス カムバック ロストヴァージン公演「プリンスハズネバーカム」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

人魚姫や眠り姫、白雪姫、シンデレラといった物語に登場する“姫”をモチーフにした「プリンスハズネバーカム」は、ナナマツモエコが脚本・演出を手がけるオムニバス作品。劇中では、生まれも境遇も違う“お姫様になりたかった女の子たち”の姿を通して、“現代女子の闇”が描き出される。なお本作では、ダイヤとヒールの2チームが、3作品ずつを回替わりで披露する。

この記事の画像(全2件)

なりそこないプリンセス カムバック ロストヴァージン公演「プリンスハズネバーカム」

2019年3月22日(金)~24日(日)
大阪府 オーバルシアター

脚本・演出:ナナマツモエコ

キャスト

ダイヤ:あがぺる、久保真優、鳩川七海
ヒール:株本美潮、谷口沙希、蒼野まひろ(Wキャスト)、薔薇蒟蒻(Wキャスト)

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします