京央惨事「テースターズ」集合住宅の談話室で展開する“絶望系滑稽会話劇”

28

京央惨事「テースターズ」が、3月22日から25日まで東京・新宿眼科画廊 スペース地下で上演される。

京央惨事 本公演「テースターズ」チラシ表

京央惨事 本公演「テースターズ」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

2017年に始動した京央惨事の第2回本公演「テースターズ」では、“絶望系滑稽会話劇”が展開。とある集合住宅の談話室を舞台に、“捨てたくても捨てられないもの”を持ち寄った5人の住人たちの姿が描かれる。

脚本・演出を担当するのは鐸木のすり。キャストにはAripeの伊藤えりこ、Spaceらぼ。所属の加藤ひろ海と後藤なつこ、延原奨磨、京央惨事メンバーの花岡南帆子が名を連ねた。上演時間は約1時間10分を予定している。

この記事の画像(全2件)

京央惨事 本公演「テースターズ」

2019年3月22日(金)~25日(月)
東京都 新宿眼科画廊 スペース地下

脚本・演出:鐸木のすり
出演:伊藤えりこ、加藤ひろ海、後藤なつこ、延原奨磨、花岡南帆子

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします