ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

柳美里×ふたば未来学園高校、青春五月党の復活公演「静物画」東京で再演

163

青春五月党「静物画」が、3月15日から17日まで東京・BUoYで上演される。

「静物画」は、柳美里率いる青春五月党が、昨年2018年9月の復活公演第1弾で上演した作品。柳が福島県立ふたば未来学園高等学校 演劇部と立ち上げた本作を、東京で再演する。

なお本作は女子版と男子版の2チーム制で上演され、神奈川県立多摩高等学校の合唱部が参加する。上演時間は約1時間10分を予定。チケットは2月16日10:00に一般販売スタート。

青春五月党「静物画」東京公演

2019年3月15日(金)~17日(日)
東京都 BUoY

作・演出:柳美里
出演:福島県立ふたば未来学園高等学校 演劇部
女子版(関根颯姫、鶴飼美桜、佐藤友衣、鶴飼夢姫、大田歩未、星萌々子)、男子版(猪狩敬仁、大田省吾、友永実、新妻駿哉、半杭奏人、森崎陽)
合唱:神奈川県立多摩高等学校 合唱部
※森崎陽の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

※初出時、公演日程に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

ステージナタリーをフォロー