柳美里の戯曲集「町の形見」発売、「静物画」「窓の外の結婚式」も収録

123

柳美里の戯曲集「町の形見」が、本日11月22日に河出書房新社より発売される。

「町の形見」(河出書房新社)

「町の形見」(河出書房新社)

大きなサイズで見る

町の形見

町の形見
Amazon.co.jp

「町の形見」は、柳美里率いる青春五月党が、今年2018年10月の復活公演第2弾で上演した作品。本作は震災を機に福島県に通い始めた柳が手がける新作戯曲となっており、南相馬市在住の七十代の男女が話者、7人の俳優が演者として登場した。

なお同書には、復活公演第1弾でお披露目された「静物画2018」、およびラジオドラマとして書き下ろされた朗読劇「窓の外の結婚式」の戯曲も収録されている。

関連記事

青春五月党のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 青春五月党 / 柳美里 / 浅井浩介 / 尾崎宇内 / 田島ゆみか / 長谷川洋子 / 山中志歩 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします