ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

関西ジャニーズJr.の「X'mas Party!!」、横山裕「みんなのがんばりに応えたい」

2327

関西ジャニーズJr.「X'mas Party!! 2018」会見の様子。

関西ジャニーズJr.「X'mas Party!! 2018」会見の様子。

関西ジャニーズJr.「X'mas Party!! 2018」が本日11月30日に大阪・大阪松竹座にて開幕。それに先駆けて本日、会見が行われた。

同劇場での関西ジャニーズJr.によるクリスマスコンサートは、2002年にスタート。以来、メンバーを変えながら上演を重ねてきた。14年からは、この秋誕生したなにわ男子の7人(西畑大吾大西流星道枝駿佑高橋恭平長尾謙杜藤原丈一郎大橋和也)と向井康二室龍太を中心とするメンバーが公演を牽引している。

総勢49人の関西ジャニーズJr.が出演する今年は、関ジャニ∞の大倉忠義横山裕が構成・演出で参加しているほか、今回初披露される新曲「Can7t stop」の作詞を大倉、作曲を安田章大が手がけるなど、新たな趣向が盛り込まれている。

会見では、それぞれが公演に懸ける意気込みを語った。横山が「秋の公演でやったのとは違う形で見せないといけないので、こんなにも直近で公演があると考えるのに苦労しました」と苦労を語り、「関ジャニ∞もこんなスパンでやったことがなかったから大変だったけど、Jr.のみんなのがんばりには応えたいです」と率直な思いを述べる。続く大倉が「稽古でほぼ大阪にいましたね。東京での賃貸がもったいないぐらい(笑)」と話すと、横山が「大倉は、関ジャニ∞の楽屋でもずっと関西Jr.の動画ばっかり見てましたからね。Jr.の中に誰か好きな子でもおるんちゃうかと思うぐらい」と話し、会場から大きな笑いが起きた。

西畑が「なにわ男子としては、初めて大阪松竹座の舞台に立つのですごく緊張しているけれど今の勢いのまま乗り越えて、ファンの皆さんを幸せにすることができたらと思います」と述べると、大西は「秋にいろいろなことが新しくなり、自分たちも一新して、“次にデビューするのは関西からだね”と言っていただけるようにがんばらないとなと思いました」とまっすぐな思いを語る。大橋が「オープニングでのソロ歌唱は緊張しました。僕は普段あまり緊張しないんですけど……」と心境を明かすと、向井は「カッコイイことの中に面白いこともやらないといけないのは、毎回大阪松竹座でお笑いをやらせていただいていて難しいところなんですが、ファンの皆さんが笑ってくだされば幸せなので、全力を尽くすだけです」と続く。室も「僕は、関西Jr.全員のツッコミ担当なので、みんなのボケを助けられたらなと思います」と語り、チームワークの良さを感じさせた。

また「1年を振り返り、漢字1字で表すと?」という質問には、「『濃』。横山くんとドラマで共演できたり、濃い一年だったので」(道枝)、「『大人』。気持ちだけでも大人になりたいから」(高橋)、「『道』。なにわ男子ができたり、ゴールデンウィークには道枝と二人で舞台に出れたりで夢への道が広がったから」(長尾)、「『縁』。先輩がいろいろ手伝ってくださって、学ぶこともありますし、普段味わえない景色を味わえたのは、縁があったからだと思います」(藤原)と、それぞれに実りの多い1年だったことを明かした。

関西ジャニーズJr.「X'mas Party!! 2018」は12月25日まで。

関西ジャニーズJr.「X'mas Party!! 2018」

2018年11月30日(金)~12月25日(火)
大阪府 大阪松竹座

企画・構成・総合演出:ジャニー喜多川
出演:西畑大吾向井康二大西流星室龍太 ほか関西ジャニーズJr.

ステージナタリーをフォロー