新感線プロデューサー細川展裕と演劇ジャーナリスト・徳永京子がトーク

97

細川展裕×徳永京子「あの伝説のプロデューサー、聖地・下北沢にて演劇のミライを語る!!『演劇プロデューサーという仕事』『「演劇の街」をつくった男 本多一夫と下北沢』W刊行記念」が12月22日に東京・本屋B&Bにて開催される。

細川展裕

細川展裕

大きなサイズで見る(全2件)

本イベントは、10月25日に発売された劇団☆新感線のエグゼクティブプロデューサー・細川展裕の自叙伝「演劇プロデューサーという仕事『第三舞台』『劇団☆新感線』はなぜヒットしたのか」と、同時期に発売された「『演劇の街』をつくった男 本多一夫と下北沢」の作者で演劇ジャーナリストの徳永京子が、これからの演劇、これからの舞台について語るもの。演劇界に長く深く携わる2人が、どんなトークを繰り広げるのか注目だ。

この記事の画像(全2件)

細川展裕×徳永京子「あの伝説のプロデューサー、聖地・下北沢にて演劇のミライを語る!!」『演劇プロデューサーという仕事』『「演劇の街」をつくった男 本多一夫と下北沢』W刊行記念

2018年12月22日(土)15:00~17:00
東京都 本屋B&B

出演:細川展裕、徳永京子

全文を表示

関連記事

劇団☆新感線のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団☆新感線 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします