ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

北乃きい&篠山輝信がリーディング「イザ ぼくの運命のひと」

34

左から北乃きい、篠山輝信。

左から北乃きい、篠山輝信。

12月8・9日に、東京・シアタートラムで戯曲リーディング「イザ ぼくの運命のひと / PICTURES OF YOUR TRUE LOVE」が行われる。

昨年2017年8・9月に東京と兵庫で上演された「チック」。その原作者ヴォルフガング・ヘルンドルフと脚本家ロベルト・コアルのコンビにより生み出された今作「イザ ぼくの運命のひと」では、「チック」の登場人物・イザに焦点を当てたストーリーが展開する。出演者には北乃きいと「チック」にも出演した篠山輝信が名を連ね、翻訳・演出は「チック」に引き続き小山ゆうなが手がける。

ゴミの山に1人住む不思議な少女イザ。家を出て放浪生活を続けるイザの安住の地とは……。なお劇中では、ギターの生演奏を国広和毅が担当する。

戯曲リーディング「イザ ぼくの運命のひと / PICTURES OF YOUR TRUE LOVE」

2018年12月8日(土)・9日(日)
東京都 シアタートラム

原作:ヴォルフガング・ヘルンドルフ
上演台本:ロベルト・コアル
翻訳・演出:小山ゆうな
音楽・演奏:国広和毅
出演:北乃きい篠山輝信

ステージナタリーをフォロー