ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

Snow Man岩本照、渡辺翔太、阿部亮平の「愛と青春キップ」開幕に「箱推しして」

3423

「愛と青春キップ」囲み取材より、「愛と青春キップ」のポーズを取る主演の3名。左から阿部亮平(Snow Man / ジャニーズJr.)、岩本照(Snow Man / ジャニーズJr.)、渡辺翔太(Snow Man / ジャニーズJr.)。

「愛と青春キップ」囲み取材より、「愛と青春キップ」のポーズを取る主演の3名。左から阿部亮平(Snow Man / ジャニーズJr.)、岩本照(Snow Man / ジャニーズJr.)、渡辺翔太(Snow Man / ジャニーズJr.)。

「愛と青春キップ」が本日10月25日に東京・オルタナティブシアターで開幕。これに先駆け同日、同劇場で囲み取材が行われた。

本作は、ダンスに青春をかけた若者たちの成長を描く“ノンストップ・ダンスエンタテインメント”。Snow Man / ジャニーズJr.の岩本照渡辺翔太阿部亮平がトリプル主演を務め、佐々木崇高岡裕貴中島早貴菜々香松澤一之、そして剣幸らが出演する。

浦川(岩本)、小笠原(渡辺)、西岡(阿部)は明日のスターを夢見て、豪華客船のバックダンサーとしてショーを支えていた。ある日客船は航路を外れて座礁し、無人島に漂着してしまい……。脚本はモトイキシゲキ、演出・振付は藤林美沙が担当している。

本日の囲み取材には、主演を務める岩本、渡辺、阿部が出席。初日を前に岩本は、「稽古スケジュールがタイトでしたが、駆け抜けてこられたのは皆さんのおかげ」と謝辞を述べ、作中でダンスチームのリーダー役を演じることについて「俺もダンスが好きでここまでやってきたんだな、と(役柄の)心情が自分と重なる」と胸の内を語る。稽古では共演者とコミュニケーションを取ることを大切にしてきたと言い、「チームワークをより深めることで、ダンスとか歌、芝居をよりよくできるんじゃないかなと。……あんまり言うと、『リーダー風吹かせんな』みたいな感じになっちゃうかもですけど!(笑)」と、役どころに触れながら茶目っ気たっぷりに述べた。

岩本、渡辺、阿部がジャニーズ事務所外の公演に初出演であることについて、渡辺は「最初は人見知りもあった」と苦笑混じりに回顧する。渡辺が「2人(岩本、阿部)に助けられました。共演者の方と彼らがしゃべってるところに交ざったり、2人が挨拶してたら自分も『おはようございます!』って言いに行ったりしながら、だんだん自分1人でも話せるようになって……」と稽古場での交流を語ると、岩本から「転校生かよ!」とツッコミが入り、記者たちを笑わせた。

阿部は「ダンスが普段と全然違う。『ダンスって何だろう、音楽って何だろう』って考えさせられる作品です。僕たちを見て情熱を感じてほしいですね」と呼びかけた。さらに阿部は共演者の松澤や剣からセリフの伝え方や舞台上での立ち居振る舞いなどについてアドバイスを受けたと言い、「演技を見直す機会も多かった」と感慨深げに述べる。これを受けた岩本が「俺が松澤さんに聞かれたの『胸のトレーニングってどうやるの?』っていう筋肉の話だった。松澤さんとそういうマジな芝居の話をしてなくて、ちょっと寂しい……」と明かし、報道陣を和ませた。

作品の見どころを尋ねられると、阿部は「(岩本、渡辺、阿部の)3人だけで踊るところです。『Snow Man踊ってるぞ!』っていう存在感を見せつけたいシーンですね」と気合十分にアピールする。続く岩本が「共演の皆さんとの“パス回し”を大事にしつつ、みんながひとつになって見えるようにしたいですね。誰1人欠けても成立しない作品なので、自分たちが引っ張るぞという気持ちと、皆さんに支えられているということを大事にしたい」と真摯に述べる。岩本のコメントを受けた渡辺が「“箱推し”みたいな感じ?」と続けると、岩本は「そう! “単推し”より、みんなを“箱推し”って感じ」と頷き、阿部は2人のコメントを「個人だけでなく作品全体を愛してほしい、ということです!」とまとめ直して報道陣の笑いを誘った。

さらにインタビュアーから、本作の舞台が無人島であることにちなんで「無人島に何か1つ持って行けるとしたら、何を選びますか?」と質問されると、阿部は「この質問、絶対来ると思ってた!」と笑いながら「気象学の本です。僕は気象予報士の資格を持っていますし、気候がわかれば島の位置がわかるかもしれない!」と回答。次に岩本は「メンバーや家族の写真」だと言い、「ボーイスカウトやってたので、俺は結構無人島に強いんです。ナイフとか体を鍛えるトレーニング用品とかは自分で作れるから、持って行きません」とコメントして記者たちを笑わせる。最後に渡辺は「僕はリップクリームですね! 無人島でもアイドルであることは忘れちゃいけないと思う」と元気いっぱいに答え、会見場を大きな笑いで包んだ。

最後に3人を代表して岩本が「『毎日が千秋楽』くらいの気持ちで120パーセントでぶつかっていきたいです。誰1人欠けずに最後まで突っ走っていきます」と力強く意気込み、取材は終了した。

「愛と青春キップ」の東京公演は11月11日まで。その後11月17・18日に京都・京都劇場でも上演される。

「愛と青春キップ」

2018年10月25日(木)~11月11日(日)
東京都 オルタナティブシアター

2018年11月17日(土)・18日(日)
京都府 京都劇場

脚本:モトイキシゲキ
演出・振付:藤林美沙
出演:岩本照(Snow Man / ジャニーズJr.)、渡辺翔太(Snow Man / ジャニーズJr.)、阿部亮平(Snow Man / ジャニーズJr.)/ 佐々木崇高岡裕貴中島早貴菜々香 / 高橋果鈴松原夏海、田口恵那 / 松澤一之 / 剣幸

※高橋果鈴の「高」ははしごだかが正式表記。

ステージナタリーをフォロー