はらぺこペンギン!新作「古書パラレル浪漫譚」で神保町花月に登場

39

はらぺこペンギン!の新作「古書パラレル浪漫譚」が、10月17日から21日まで東京・神保町花月で上演される。

はらぺこペンギン! 第25回公演「古書パラレル浪漫譚」チラシ表

はらぺこペンギン! 第25回公演「古書パラレル浪漫譚」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、1冊の古書を巡る、温かくも残酷な“浪漫譚”。NSC(吉本総合芸能学院)の講師として、神保町花月で数々の作品を手がけてきた白坂英晃が、自身の劇団を率いて同会場で初の公演を行う。白坂のほか、メンバーの三原一太、川本喬介、村田康二が出演。鵺的の奥野亮子らが客演に加わり、作を白坂、演出を白坂とあサルとピストルの三浦佑介が担当する。

なお本作は、神保町花月にとって初の共催公演となる。

白坂英晃コメント

2007年にオープンした、よしもとの芝居小屋「神保町花月」。オープン当初から11年間、脚本・演出として、約80作品を担当してきました。そして、この度、神保町花月との共催という形で、劇場初の、外部劇団による単独本公演を行うことになりました。この11年で一番多くの芝居を作った、いわばホームの劇場で、昨年15周年を迎えたホームの劇団が本公演を行う。気合いが入らないワケがありません。目指すは最高傑作! 劇場はよしもとの劇場ですが、作品は実にはらぺこペンギン!らしいものになります。この公演が、お笑いファンの皆様が小劇場の劇団を観に行くきっかけに、小劇場好きの皆様がお笑いの劇場へ足を運ぶきっかけになればいいなと思っております。本の街、神保町でお待ちしております!

この記事の画像(全2件)

はらぺこペンギン! 第25回公演「古書パラレル浪漫譚」

2018年10月17日(水)~21日(日)
東京都 神保町花月

作・演出:白坂英晃
演出:三浦佑介
出演:白坂英晃、三原一太、川本喬介、村田康二、奥野亮子、金沢涼恵、小口ふみか、赤猫座ちこ、与古田千晃、黒森こけ。、津嘉山珠英、ヒラノショウダイ山本佳希、熊坂貢児、島田雅之、三宅法仁

全文を表示

はらぺこペンギン!のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 はらぺこペンギン! / 白坂英晃 / 三浦佑介 / 三原一太 / 奥野亮子 / ヒラノショウダイ / 山本佳希 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします