Everybody Say Yeah!「キンキーブーツ」新ビジュアルと全出演者が明らかに

2527

小池徹平三浦春馬がW主演を務めるブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」の全キャストとビジュアル、公演詳細が発表された。

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」ビジュアル

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」ビジュアル

大きなサイズで見る(全33件)

小池徹平扮するチャーリー・プライス。

小池徹平扮するチャーリー・プライス。[拡大]

このたび出演が明らかになったのは、2016年の前回公演から続投する飯野めぐみ、白木美貴子、施鐘泰(JONTE)ら。また今回公開されたビジュアルには、小池や三浦らメインキャストたちと、穴沢裕介ら扮するエンジェルスがピンヒールブーツを履いて集結する様子が収められた。このほか全キャストの扮装姿もお披露目されている。

三浦春馬扮するローラ。

三浦春馬扮するローラ。[拡大]

シンディ・ローパーが音楽・作詞を手がけた本作は、05年に公開されたイギリス映画「キンキーブーツ」をミュージカル化したもの。13年にトニー賞で6部門を受賞し、16年には小池と三浦のW主演で日本初演が行われた。日本初演では、老舗の靴工場の跡取り息子チャーリー・プライス役を演じた小池が第42回菊田一夫演劇賞の演劇賞を獲得。一方、ドラァグクイーンのローラ役を務めた三浦は、第24回読売演劇大賞にて杉村春子賞に輝いた。

今回の再演では既報の通り、小池と三浦に加えて靴工場の従業員ローレン役のソニン、チャーリーの婚約者ニコラ役の玉置成実、靴工場の現場主任ドン役の勝矢、工場長ジョージ役のひのあらたが続投。また日本初演に続き、日本版演出協力・上演台本を岸谷五朗が担当する。

公演は来年2019年4月16日から5月12日まで東京・東急シアターオーブ、5月19日から28日まで大阪・オリックス劇場にて。チケットの一般販売は東京公演が12月8日、大阪公演が19年1月19日にスタートする。

この記事の画像(全33件)

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」

2019年4月16日(火)~5月12日(日)
東京都 東急シアターオーブ

2019年5月19日(日)~28日(火)
大阪府 オリックス劇場

脚本:ハーヴェイ・ファイアスタイン
音楽・作詞:シンディ・ローパー
演出・振付:ジェリー・ミッチェル
日本版演出協力・上演台本:岸谷五朗
訳詞:森雪之丞

キャスト

チャーリー・プライス:小池徹平
ローラ / サイモン:三浦春馬

ローレン:ソニン
ニコラ:玉置成実
ドン:勝矢
ジョージ:ひのあらた

パット:飯野めぐみ
トリッシュ:白木美貴子
ハリー:施鐘泰(JONTE

エンジェルス:穴沢裕介、森雄基、風間由次郎、森川次朗、遠山裕介、浅川文也
エンジェルス / スウィング:佐久間雄生
サイモン・シニア:藤浦功一
ミスター・プライス:佐々木誠
リチャード・ベイリー:高原紳輔
マギー:中村百花
ジェンマ・ルイーズ:丹羽麻由美
マージ:舩山智香子
フーチ:清水隆伍
マット:加藤潤一

全文を表示

関連記事

小池徹平のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 小池徹平 / 三浦春馬 / ソニン / 玉置成実 / 勝矢 / 岸谷五朗 / ハーヴェイ・ファイアスタイン / シンディ・ローパー / 飯野めぐみ / JONTE の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします