劇作家協会公開講座で青井陽治“追悼勉強会”、渡辺えりトークや谷賢一WSも

59

「劇作家協会公開講座 2018年 夏」が、8月4・5日に東京の座・高円寺2で行われる。

「劇作家協会公開講座 2018年 夏」チラシ表

「劇作家協会公開講座 2018年 夏」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

文化庁と日本劇作家協会が主催する本企画は、次代を担う劇作家を育成するための公開講座。2日にわたり開催される今回は、初日に谷賢一が講師を務める「劇場を体感するワークショップ」と、青井陽治の“追悼勉強会”を開催。“追悼勉強会”では川口典成、谷、宮川彬良、篠原久美子の座談会と、宮川によるミュージカル講座「ウエストサイド・ストーリー」が行われる。

2日目の5日には、今年2018年3月に同協会の会長に就任した渡辺えりによるトークセッションを開催。1部には丸尾聡、2部には三田和代銀粉蝶桑原裕子も参加する。

この記事の画像(全2件)

「劇作家協会公開講座 2018年 夏」

2018年8月4日(土)・5日(日)
東京都 座・高円寺2

2018年8月4日(土)

「ワークショップ&青井陽治氏追悼勉強会」

・「劇場を体感するワークショップ」
講師:谷賢一

「青井陽治さん追悼勉強会」

・座談会「青井さんから受け取ったもの」
登壇:川口典成、谷賢一、宮川彬良、篠原久美子(司会)

・ミュージカル講座「ウエストサイド・ストーリー」
講師:宮川彬良

2018年8月5日(日)

渡辺えり 会長就任記念トークセッション」

・劇作の力─渡辺えりに聞く
聞き手:丸尾聡

・演劇の未来へ
登壇:三田和代銀粉蝶桑原裕子渡辺えり

関連記事

渡辺えりのほかの記事

リンク