ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

中村優一がグアムで貝殻ビキニの人魚に変身、2019年カレンダー発売決定

4756

「中村優一2019カレンダー」より。

「中村優一2019カレンダー」より。

中村優一2019カレンダー」が10月末に発売することが決定した。

昨年2017年10月に発売されたアーティストブック「月刊 中村優一×小林裕和」と同じ制作チームが手がける本カレンダーで、中村優一は初の海外ロケに挑戦。グアムで撮影された写真には、青いシャツを羽織った中村が白い花を持ってポーズをとる様子や、ブロンドのロングヘアに白い貝殻型のビキニを身に着けた中村が、海辺の岩の上で人魚に扮した姿などが収められている。

カレンダーの発売に際し中村は、「念願だった南国の島での撮影で、今回カレンダーのテーマが、今年31歳ではありますが、10代のようなピチピチで元気溢れる写真、そしてボク自身はやっていないのですが、インスタグラムに出てきそうな、色鮮やかな写真がテーマでした」と述べ、「貝を胸にまとい人魚にも変身しており、ライバルは武田久美子さん!武田さんに負けない写真が撮れたと思います」とコメントしている。

なお中村は、7月20日に東京・サンシャイン劇場で開幕する「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018~The End of 希望ヶ峰学園~」に映像出演するほか、7月26日から東京・なかのZERO 大ホールで上演される舞台「BRAVE10~燭~」で主演を務める。

中村優一コメント

念願だった南国の島での撮影で、今回カレンダーのテーマが、今年31歳ではありますが、10代のようなピチピチで元気溢れる写真、そしてボク自身はやっていないのですが、インスタグラムに出てきそうな、色鮮やかな写真がテーマでした。
さらに、貝を胸にまとい人魚にも変身しており、ライバルは武田久美子さん!
武田さんに負けない写真が撮れたと思います。
制作も昨年発売したムック本「月刊中村優一×小林裕和」と同じチームで取り組み、カレンダーの粋を超えた、クオリティーの高い作品となりました。
31歳の中村優一が、グアムで全開ではっちゃけている姿を、ぜひお楽しみ下さい!

ステージナタリーをフォロー