ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

劇団た組。「貴方なら生き残れるわ」主演は藤原季節、共演に中島広稀・秋元龍太朗

270

藤原季節

藤原季節

劇団た組。「貴方なら生き残れるわ」が、11月21日から25日まで埼玉・彩の国さいたま芸術劇場 小ホールで上演される。

主演を務めるのは、昨年2017年4月に上演された劇団た組。の「まゆをひそめて、僕を笑って」に出演した藤原季節。また今作が初舞台となる中島広稀や、7月に「心臓が濡れる」の公演を控える秋元龍太朗が参加するほか、UNCHAINの谷川正憲が音楽・演奏を担当することも明らかになった。

上演決定にあたり、藤原は「見たことのない作品になると思います。憧れ続けたあの劇場で、男子一同大暴れであります!」と意気込みを語っている。

藤原季節コメント

この脚本は最高です。物語はバスケットボール部員だった主人公が母校の体育館を訪ねるところから始まります。静まり返る体育館に立つ主人公。自分の青春の全てを置いてきた場所で、主人公がボールの手触りやバッシュの音を思い出しているんだなと思うと、胸に初恋みたいな痛みが広がった。するとその次の瞬間にはさいたま芸劇の小ホールがバスケ部員で埋め尽くされ、熱くて苦い青春物語が始まっている。きっと後ろではUNCHAINの谷川正憲がギターをかき鳴らしているはずだ。最高です。本当に、見たことのない作品になると思います。憧れ続けたあの劇場で、男子一同大暴れであります!

中島広稀コメント

作品をより近い感覚で作っていける、同年代のキャストが多いのでとても楽しみです。初舞台で今は興奮や緊張と色んな感情が湧き起こっていますが、演出の加藤さんやキャストの皆さんと稽古を通して、少しでもこの作品の思いが伝わるように精進していきたいと思います。

秋元龍太朗コメント

今年二度目の劇団た組作品。作・演出の加藤さんとまたご一緒できることが嬉しいです。脚本も読みましたが、加藤さんのお言葉を借りると「エモい」です。とびきり魅力が詰まっています。確実に面白くなると思っています。思いっきり青春してきます。

谷川正憲(UNCHAIN)コメント

加藤くんの舞台音楽を演奏させてもらうのはこれで3回目。これまでの2回の経験を経て、少しは自信を持って臨めるかなと思って台本を読ませていただいたのですが、やはり今回も震えが止まりません。だってこの舞台を成功させるには演者全員が奇跡をおこさければならない。震える手で台本を閉じると表紙には「貴方なら生き残れるわ」の文字。やるしか。がんばります。

劇団た組。 第17回目公演「貴方なら生き残れるわ」

2018年11月21日(水)~25日(日)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

作・演出:加藤拓也
音楽・演奏:谷川正憲(UNCHAIN
出演:藤原季節中島広稀秋元龍太朗 ほか

ステージナタリーをフォロー