ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

帝国劇場が7月24日まで休館、客席や場内トイレをリニューアル

1415

帝国劇場の外観。

帝国劇場の外観。

東京・帝国劇場が、6月29日から7月24日まで休館する。

今回の休館は客席エリアを中心としたリニューアル工事に伴って実施されるもの。リニューアルでは、正面エントランスのアプローチの照明に“光の演出”が追加されるほか、場内のカーペットと客席すべてを一新。さらに5箇所あるトイレが最新式設備のものとなり、空室表示のモニターパネルが設置される。また、ロビーで展開されているショップのフードメニューや商品ラインナップについても一層の充実が図られる。

工事の完了は7月25日を予定しており、この日は堂本光一と井上芳雄が共演するミュージカル「ナイツ・テイル」プレビュー公演の初日となる。なお帝国劇場では現在、山崎育三郎、古川雄大らが出演するミュージカル「モーツァルト!」を上演中。帝国劇場での公演は6月28日まで。

ステージナタリーをフォロー