赤松健「魔法先生ネギま!」舞台化、主演は元乃木坂46生駒里奈

462

赤松健のマンガ「魔法先生ネギま!」初の舞台化が決定。生駒里奈主演により、舞台「魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~」のタイトルで、7月12日から16日まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoで上演される。

原作マンガ「魔法先生ネギま!」を手にする生駒里奈。

原作マンガ「魔法先生ネギま!」を手にする生駒里奈。

大きなサイズで見る(全2件)

2003年から12年まで「週刊少年マガジン」(講談社)で連載されていた「魔法先生ネギま!」は、修行のために女子中学校の教師となった10歳の魔法使いの少年、ネギことネギ・スプリングフィールドを主人公とした学園ラブコメディ。去る5月6日に乃木坂46を卒業した生駒が主人公のネギ役を務め、乃木坂46の3期生メンバーの出演舞台「星の王女さま」を手がけた畑雅文が脚本・演出を担当する。またこのたび、オーディションで選出されたキャストが女子中学生たちを演じることも明らかになった。

主演を務める生駒は「乃木坂46を卒業して初めての舞台で、自分にとって大きなターニングポイントになると思います」と意欲を見せると共に、「10才の男の子であるネギ先生を演じさせていただくのですが、見た目はきっと誰にも負けないネギくんになれると120%自信があります!(笑)」と意気込みを語った。

生駒里奈コメント

舞台「魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~」のネギ先生役として主演させていただくことになりました。
乃木坂46を卒業して初めての舞台で、
自分にとって大きなターニングポイントになると思います。
とにかく、精一杯頑張りたいという気持ちでいっぱいです!!
「魔法先生ネギま!」の世界観をどんな方法で表現していくのか、とても楽しみにしています。
10才の男の子であるネギ先生を演じさせていただくのですが、
見た目はきっと誰にも負けないネギくんになれると120%自信があります!(笑)
原作ファンも多い作品なので、
カンパニー全体でこの作品を面白いものにしていきたいと思います。

この記事の画像(全2件)

舞台「魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~」

2018年7月12日(木)~16日(月・祝)
東京都 AiiA 2.5 Theater Tokyo

原作:赤松健「魔法先生ネギま!」(講談社)
脚本・演出:畑雅文
出演:生駒里奈

全文を表示

関連記事

生駒里奈のほかの記事

リンク

関連商品

(c)赤松健/講談社 (c)赤松健・講談社/舞台「魔法先生ネギま!」製作委員会2018

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 生駒里奈 / 赤松健 / 畑雅文 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします