ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ティーファクトリーの新作「レディ・オルガの人生」、川村毅「フリークスって何?」

198

ティーファクトリー「エフェメラル・エレメンツ」より。(撮影:宮内勝)

ティーファクトリー「エフェメラル・エレメンツ」より。(撮影:宮内勝)

川村毅率いるティーファクトリーの新作「レディ・オルガの人生」が、9月29日から10月8日まで東京・吉祥寺シアターで上演される。

自身の原点となるテーマを再考するため、昨年2017年には新作「エフェメラル・エレメンツ」を上演した川村。今回は1987年に川村が手がけた「フリークス」をもとに新たな作品を立ち上げ、自身の原点を探っていく。なおタイトルにある“レディ・オルガ”は、アメリカの老舗サーカス団であるリングリング・ブラザーズ・アンド・バーナム・アンド・ベイリー・サーカスで活躍した長い髭を持つ女芸人の名前から取られている。

川村は上演にあたり「フリークスを舞台の主題に扱うことには常に危険が伴います。しかし今こそやらなくてはならないと思い、取り組みます。フリークスって何? 歌あり踊りありの私流エンタテインメントにしたいと思っています。こわくない。むずかしくない。楽しい」とステージナタリーにコメントを寄せた。

本作には渡辺真起子、笠木誠、岡田あがさ、劇団番町ボーイズ☆の砂原健佑中村龍介のほか、さいたまネクスト・シアターの白川大、浜田えり子、柿喰う客の原田理央、間瀬英正、劇団宝船の高木珠里、劇団東京乾電池の伊東潤、青蛾館 / カクシンハンののぐち和美が出演。さらに蘭妖子が出演者に名を連ねる。チケットの前売り販売は7月下旬に開始予定。

ティーファクトリー 吉祥寺シアター提携公演「レディ・オルガの人生」

2018年9月29日(土)~10月8日(月・祝)※予定
東京都 吉祥寺シアター

作・演出:川村毅
出演:渡辺真起子、笠木誠 / 岡田あがさ砂原健佑中村龍介 / 白川大、浜田えり子、 原田理央、間瀬英正 / 高木珠里、伊東潤、のぐち和美 / 蘭妖子

ステージナタリーをフォロー