ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

子供鉅人「ハミンンンンンング」開幕、益山貴司「大切な人と一緒に見に来て」

86

劇団子供鉅人 本公演ニューカウント vol.8「ハミンンンンンング」より。(撮影:堀川高志 kutowans studio)

劇団子供鉅人 本公演ニューカウント vol.8「ハミンンンンンング」より。(撮影:堀川高志 kutowans studio)

劇団子供鉅人「ハミンンンンンング」が昨日5月16日に東京・VACANTにて開幕した。

本作は、30歳の誕生日を迎えるトーコと失踪したその父親の30年を往還しながら、関西弁を用いて立ち上げる“少しばかりのミュージカル”。作・演出・美術を益山貴司が手がけ、音楽をoono yuukiが担当する。

開幕に際して益山は「大阪弁で紡がれる、やるせない人々のやるせない物語。春の宵のような、ふんわりと暖かさがにじむような作品です。ぜひ、大切な人と一緒に見に来てください」とコメントしている。東京公演は5月20日まで、大阪公演は5月26・27日に大阪・クリエイティブセンター大阪にて。上演時間は約90分。

益山貴司コメント

劇団子供鉅人、春の最新作は30歳フリーター女子を主人公にした、少しばかりのミュージカル。大阪弁で紡がれる、やるせない人々のやるせない物語。春の宵のような、ふんわりと暖かさがにじむような作品です。ぜひ、大切な人と一緒に見に来てください。

劇団子供鉅人 本公演ニューカウント vol.8「ハミンンンンンング」

2018年5月16日(水)~20日(日)
東京都 VACANT

2018年5月26日(土)・27日(日)
大阪府 クリエイティブセンター大阪

作・演出・美術:益山貴司
音楽:劇団子供鉅人
出演:益山寛司キキ花香、影山徹、億なつき、ミネユキ、山西竜矢、古野陽大、うらじぬの、地道元春、益山貴司

ステージナタリーをフォロー