ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

TEAM-ODAC次回作は清水翔太「HOME」がモチーフ、出演に堂本翔平・草野博紀ら

747

劇団TEAM-ODAC「HOME~いつか帰るよ、僕だけのHOME~」が、5月9日から14日まで東京・紀伊國屋ホールで上演される。

シンガーソングライター・清水翔太のデビュー曲「HOME」を原案とした本作は、彼の学生時代から楽曲ができるまでを追ったヒューマンドラマ。同曲をモチーフに、2015年に劇団番町ボーイズ☆が上演した「HOME~魔女とブリキの勇者たち~」のリメイク版となる。

脚本・演出を担当するのは、「HOME~魔女とブリキの勇者たち~」も手がけた劇団TEAM-ODACの笠原哲平。キャストには劇団TEAM-ODACと劇団番町ボーイズ☆のメンバーとして活動する堂本翔平や、草野博紀、永島聖羅、パフォーマンスガールズユニット・9nineの吉井香奈恵、鈴木まりや森田桐矢正木郁、音楽グループ・THE BEAT GARDENのMASATO、そして金井勇太が名を連ねた。

劇団TEAM-ODACの公演で初主演を務める堂本は「大好きな僕のHOMEであるODACで『HOME』という演目を演じさせて頂けるのはとても感慨深いものがあります。今後の役者人生で大事な作品となるよう頑張ります!」と意気込みを語った。チケットの一般前売りは4月10日22:00にスタート。

堂本翔平コメント

今回主演を務めさせて頂きます劇団TEAM-ODACの堂本翔平です! 大好きな僕のHOMEであるODACで「HOME」という演目を演じさせて頂けるのはとても感慨深いものがあります。今後の役者人生で大事な作品となるよう頑張ります! 沢山の方々の御来場お待ちしております!

金井勇太コメント

HOMEとは自分自身で見つけだす“心のよりどころ”なのだと思います。演じる人間にとってのHOME、そして清水翔太さんの楽曲から感じる”他者への眼差しのあたたかさ”をテーマにして挑む所存です。

劇団TEAM-ODAC 第29回本公演「HOME~いつか帰るよ、僕だけのHOME~」

2018年5月9日(水)~14日(月)
東京都 紀伊國屋ホール

脚本・演出:笠原哲平
主題歌:清水翔太「HOME」
出演:堂本翔平 / 草野博紀 / 永島聖羅、吉井香奈恵(9nine)、鈴木まりや / 森田桐矢正木郁、MASATO(THE BEAT GARDEN)/ 酒井萌衣、松村芽久未、梅田綾乃 / 鏡憲二 / Misaki、當山みれい飯野雅、横島亜衿 / 遥城、おざきたくみ、戸田翔、佐藤大志、岩谷華奈 / 飯塚理恵、村野真菜、佐藤太助 / 金井勇太

ステージナタリーをフォロー