ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

キャラメルボックス「無伴奏ソナタ」に多田直人、オレノグラフィティ、石橋徹郎

237

キャラメルボックス「無伴奏ソナタ」ビジュアル

キャラメルボックス「無伴奏ソナタ」ビジュアル

キャラメルボックス「無伴奏ソナタ」が、5月から6月にかけて東京、栃木、大阪ほかで上演される。

2012年にキャラメルボックスが初演した「無伴奏ソナタ」は、アメリカのSF作家、オースン・スコット・カードの同名短編小説が原作。舞台はすべての人間の職業が幼児期のテストで決定される時代。音楽を作り演奏することを仕事に与えられた男、クリスチャン・ハラルドスンの壮絶な人生が、歌やパフォーマンスを交えて描かれる。既成の音楽を聴くことも、他人と接することも禁じられていたクリスチャンのもとに、ある日、見知らぬ男が現れ「これを聴いてくれ。バッハの音楽だ」とレコーダーを差し出し……。

出演者にはキャラメルボックスの多田直人岡田さつき岡田達也筒井俊作、森めぐみ、大滝真実、山崎雄也、そして劇団鹿殺しのオレノグラフィティ、文学座の石橋徹郎が名を連ねている。公演は5月16日から20日に東京・サンシャイン劇場、22日に栃木・栃木総合文化センター、6月23・24日に大阪・サンケイホールブリーゼで行われるほか、地方公演も予定されている。

キャラメルボックス「無伴奏ソナタ」

2018年5月16日(水)~20日(日)
東京都 サンシャイン劇場

2018年5月22日(火)
栃木県 栃木総合文化センター

2018年5月23日(水)・24日(木)
愛知県 東海市芸術劇場

2018年6月2日(土)
長野県 まつもと市民芸術館

2018年6月23日(土)・24日(日)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

原作:オースン・スコット・カード
翻訳:金子司
脚本・演出:成井豊
出演:多田直人岡田さつき岡田達也筒井俊作、森めぐみ、大滝真実、山崎雄也、オレノグラフィティ石橋徹郎

※山崎雄也の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。また初出時より、公演日程を追記しました。

ステージナタリーをフォロー