ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

古屋敬多らが“一斉口説き”「私のホストちゃん」大阪ミナミ編、開幕

704

「舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』」より。

「舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』」より。

「舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』」が、昨日1月19日に東京・サンシャイン劇場で開幕した。

Amebaのモバイルゲームをテレビドラマ化し、2013年に舞台版がスタートした「私のホストちゃん」シリーズは、ホストのきらびやかで厳しい世界をコメディタッチで描いたライブエンタテインメント。昨年17年1月に開始した舞台版新シリーズ「私のホストちゃん REBORN」の2作目となる「絶唱!大阪ミナミ編」では、過去作同様、総合プロデュースを鈴木おさむ、脚本・演出を拙者ムニエルの村上大樹が担当する。

ホスト役に名を連ねたのは、初登場となる古屋敬多(Lead)、寺田拓哉、小坂涼太郎三浦海里小林亮太釣本南(Candy Boy)、杉江優篤、TAKA(CUBERS)の8人に加え、過去作にも出演した米原幸佑松井勇歩吉田広大森田桐矢佐々木和也(SOLIDEMO)、蔵田尚樹糸川耀士郎藤戸佑飛橋本全一の計17人。そしてLiLiCo大林素子悠未ひろ、緒方雅史(甘王)、野口かおる鬼頭真也小柳ゆき三ツ矢雄二が脇を固める。

本作は、東京・歌舞伎町のCLUB ROSEから、伝説のホスト・深雪が姿を消したところからスタート。一方、大阪・ミナミではCLUB WORLDという店舗が注目を浴びていた。しかし、一部のメンバーがCLUB WORLDを辞め、昔なじみと新しいクラブ・TOPSTARを作るという話が持ち上がり……。

キャスト陣は、“ホスト一斉口説き”といったパフォーマンスで観客を魅了。また今作では、ホストたちがNo.1レビュー曲の振付を観客にレクチャーする「ホストちゃん直伝講座」や、終演後の見送りイベント「ホストちゃんリアルガチハイタッチ会」、さらに久保田秀敏染谷俊之ら歴代ホストの登場回も設けられている。東京公演は1月28日まで。その後、愛知、広島、大阪を巡演する。

「舞台『私のホストちゃん REBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』」

2018年1月19日(金)~28日(日)
東京都 サンシャイン劇場

2018年1月31日(水)・2月1日(木)
愛知県 東海市芸術劇場

2018年2月6日(火)
広島県 上野学園ホール

2018年2月10日(土)・11日(日・祝)
大阪府 サンケイブリーゼ

総合プロデュース:鈴木おさむ
脚本・演出:村上大樹

出演:古屋敬多(Lead)、寺田拓哉、小坂涼太郎三浦海里小林亮太釣本南(Candy Boy)、杉江優篤、TAKA(CUBERS)/ 米原幸佑松井勇歩吉田広大森田桐矢佐々木和也(SOLIDEMO)、蔵田尚樹糸川耀士郎藤戸佑飛橋本全一 / LiLiCo(Wキャスト)、大林素子(Wキャスト)/ 悠未ひろ / 緒方雅史(甘王)、野口かおる鬼頭真也 / 小柳ゆき / 三ツ矢雄二

ゲスト
1月21日(日)17:30開演回:荒木宏文
1月23日(火)13:30 / 18:30開演回:久保田秀敏
1月24日(水)18:30開演回:染谷俊之
1月25日(木)13:30 / 18:30開演回:井澤勇貴杉江大志
1月27日(土)12:30 / 17:30開演回:五十嵐麻朝塩川渉
1月31日(木)13:30 / 18:30開演回:黒羽麻璃央

ステージナタリーをフォロー