ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

猫のホテル「秘境温泉名優ストリップ」、千葉雅子書き下ろしの落語を舞台化

93

猫のホテル「秘境温泉名優ストリップ」が、4月3日から11日まで東京・こまばアゴラ劇場にて上演される。

「秘境温泉名優ストリップ」は柳家喬太郎と猫のホテル主宰・千葉雅子による落語の二人会「きょんとちば」で、千葉が原作を提供し、喬太郎が落語に仕立てた作品。今回は千葉が作・演出を手がける演劇作品として上演する。

落語版では75歳の時代劇俳優・大石幸三郎を主人公としたストーリーが展開。「人々が求める俳優とはなんなのか?」「年をとっていくことは、俳優にとってどういうことなのか?」思い悩んだ大石は、とある温泉地を訪れる。大石は宿の番頭に勧めらたストリップ小屋で、かつて愛した女優・三笠礼子と再会し、「死んだと思ってステージに立たない?」と持ちかけられ……。キャストには千葉に加え、中村まこと森田ガンツ佐藤真弓福田転球今奈良孝行水間ロンが名を連ねている。

チケットの劇団先行販売は2月9日10:00から12日23:59まで受け付けられ、一般販売は2月16日10:00から開始される。

猫のホテル「秘境温泉名優ストリップ」

2018年4月3日(火)~11日(水)
東京都 こまばアゴラ劇場

作・演出:千葉雅子
出演:千葉雅子、中村まこと森田ガンツ佐藤真弓福田転球今奈良孝行水間ロン

ステージナタリーをフォロー