ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

異端パフォーマーのソロ2本立て、第1弾は川村美紀子&佐々木敦

30

川村美紀子 (c)Takahiro Mizushima

川村美紀子 (c)Takahiro Mizushima

川村美紀子「或る女」と、佐々木敦「paper song」が10月10・11日に東京・日暮里d-倉庫にて2本立てで上演される。

本企画は既存のカテゴリーにおさまらない“異端のパフォーマー”たちのソロ作品を2本立てで上演する「異端×異端シリーズ」の第1弾となる。

川村はトヨタコレオグラフィーアワード2014で、次代を担う振付家賞およびオーディエンス賞を受賞したコンテポラリーダンサー。一方の佐々木はパフォーマンスグループ・OM-2に所属、100kgを超える身体を巧みに使いこなすパフォーマーとして知られている。

「異端×異端シリーズ」第1弾 川村美紀子「或る女」 / 佐々木敦「paper song」

2017年10月10日(火)・11日(水)
東京都 日暮里d-倉庫

出演:川村美紀子、佐々木敦

ステージナタリーをフォロー