ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

もっと歴史シリーズ「桃山ビート・トライブ」主演は宇宙Six山本亮太&目黒蓮

944

11月から12月にかけて上演される舞台「桃山ビート・トライブ」で、宇宙Six / ジャニーズJr.の山本亮太目黒蓮がW主演を務めることがわかった。

山本は、天下一の三味線弾きを目指す藤次郎役を、目黒は笛役者の小平太役を担当。また、男勝りでけんかの強い舞姫・ちほ役に元FlowerのElina、織田信長の従者だった太鼓叩き・弥介役には副島淳がキャスティングされ、このほか出演者には山本匠馬新垣里沙石井智也寿里井深克彦武智健二星野真里、MADE / ジャニーズJr.の冨岡健翔、奥谷知弘北代高士佐野瑞樹山崎樹範が名を連ねている。

天野純希の同名小説を原作とした本作は、教科書には載らないような歴史上の出来事を面白く表現する「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」の第5弾。安土桃山時代を舞台に、4人の若者が音楽を武器に世の中に立ち向かう姿が描かれ、脚本を金沢知樹、演出を大関真がを手がける。公演は11月23日から12月3日まで東京・EX THEATER ROPPONGIにて。チケットのオフィシャル先行予約は10月5日、一般販売は10月22日に開始する。

舞台「桃山ビート・トライブ」

2017年11月23日(木・祝)~12月3日(日)
東京都 EX THEATER ROPPONGI

原作:天野純希「桃山ビート・トライブ」(集英社文庫刊)
脚本:金沢知樹
演出:大関真
出演:山本亮太(宇宙Six / ジャニーズJr.)、目黒蓮(宇宙Six / ジャニーズJr.)、Elina、副島淳山本匠馬新垣里沙石井智也寿里井深克彦武智健二星野真里、冨岡健翔(MADE / ジャニーズJr.)、奥谷知弘北代高士佐野瑞樹山崎樹範

(c)天野純希/集英社 (c)「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」製作委員会(テレビ朝日ミュージック ローソンチケット)

ステージナタリーをフォロー