ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

宝塚歌劇月組「All for One」をより楽しむためのフォーラム開催

46

「第11回 演劇フォーラム『宝塚歌劇と海外文学』」が9月27日に東京・東京宝塚劇場にて開催される。

これは、公益社団法人日本演劇協会の主催により、「三銃士」を基にした宝塚歌劇月組「浪漫活劇(アクション・ロマネスク)『All for One』~ダルタニアンと太陽王~」について、関係者の話を聞きつつ、日本演劇と宝塚歌劇における文学作品舞台化の歴史をたどるというもの。

講師には演劇評論家の大笹吉雄、演出家・宝塚歌劇団特別顧問の植田紳爾、同作の脚本・演出を手がけた小池修一郎が名を連ね、出演者である宝塚歌劇団月組の珠城りょう愛希れいか美弥るりかも登壇する。チケットは日本演劇協会の公式サイトにて販売中。

第11回 演劇フォーラム「宝塚歌劇と海外文学」

2017年9月27日(水)18:30~20:40(予定)
東京都 東京宝塚劇場

講師:大笹吉雄、植田紳爾小池修一郎
出演:珠城りょう愛希れいか美弥るりか
司会進行:大峯麻友

宝塚歌劇月組「浪漫活劇(アクション・ロマネスク)『All for One』~ダルタニアンと太陽王~」

2017年9月1日(金)~10月8日(日)
東京都 東京宝塚劇場

脚本・演出:小池修一郎
出演:珠城りょう、愛希れいか、美弥るりか、宇月颯、月城かなと、暁千星 ほか

ステージナタリーをフォロー