ルイ14世お披露目!「ALL FOR ONE」珠城りょうが自信「愛希とだからできる作品」

601

宝塚歌劇月組「浪漫活劇(アクション・ロマネスク)異説三銃士『ALL FOR ONE』~ダルタニアンと太陽王~」の制作発表会が本日5月31日に都内にて行われた。

左から愛希れいか、珠城りょう。

左から愛希れいか、珠城りょう。

大きなサイズで見る(全11件)

宝塚歌劇月組「浪漫活劇(アクション・ロマネスク)異説三銃士『ALL FOR ONE』~ダルタニアンと太陽王~」の制作発表会より。

宝塚歌劇月組「浪漫活劇(アクション・ロマネスク)異説三銃士『ALL FOR ONE』~ダルタニアンと太陽王~」の制作発表会より。[拡大]

本作は、デュマの小説「三銃士」から着想を得た“ロマンチック・アクション・ミュージカル”。太陽王と呼ばれたルイ14世が治めるフランスを舞台に、王の剣の稽古相手に任命された銃士隊の新入りダルタニアンの冒険や、ともに戦う三銃士との友情を描いた物語だ。

制作発表の冒頭では、ダルタニアン役を演じるトップスターの珠城りょう、ルイ14世役を務めるトップ娘役の愛希れいか、アラミス役の美弥るりか、ベルナルド役の月城かなと、アトス役の宇月颯、ポルトス役の暁千星、モンパンシエ公爵夫人役の沙央くらまが劇中歌を歌唱し、珠城、美弥、宇月、暁の4人が見事な剣さばきを披露。また金色を基調とした衣装を身につけ、仮面を手にした愛希がしなやかなダンスで観衆を魅了した。

左から暁千星、宇月颯、美弥るりか、小池修一郎、小川友次、久保健、珠城りょう、愛希れいか、月城かなと、沙央くらま。

左から暁千星、宇月颯、美弥るりか、小池修一郎、小川友次、久保健、珠城りょう、愛希れいか、月城かなと、沙央くらま。[拡大]

珠城りょう

珠城りょう[拡大]

続く会見には、出演者の珠城、愛希、美弥、月城に加え、脚本・演出の小池修一郎宝塚歌劇団の小川友次理事長、本公演の特別協賛・三井住友カードの久保健代表取締役社長が登壇。主演の珠城は「小池先生は、自分が200パーセントの力を出して挑まないと乗り越えられない壁を与えてくれる方。トップ就任後、宝塚大劇場2作目となる今回、小池先生のオリジナル作品に出演できて大変光栄です」と喜びを語るとともに、「『ALL FOR ONE』は、私と愛希だからこそできる作品だと思います。希望に満ち溢れている演目なので、観に来てくださるお客さんに舞台を通してメッセージを届けたいです」と瞳を輝かせた。

愛希れいか

愛希れいか[拡大]

美弥るりか

美弥るりか[拡大]

男役から娘役への転身した経歴を持つ愛希は「新しいお役に挑戦させていただけることをうれしく思います。たくさんのお客様に夢と希望を与えられるよう、精一杯がんばります」と挨拶。続く美弥は「正義と悪に分けたら、悪役を演じることが多かったのですが(笑)、今回は(珠城)りょうちゃん演じるダルタニアンと一緒に、正義として悪に立ち向かえるということでとてもうれしいです」と笑顔を見せる。また「今の月組は勢いがあると自分自身感じておりますので、いい状態で公演に挑めると思います」と手応えを語った。

月城かなと

月城かなと[拡大]

雪組からの組替え後、初の宝塚大劇場出演となる月城は「小池先生の作品に出演するのは『るろうに剣心』以来。四乃森蒼紫は自分にとってターニングポイントになった役でした」と振り返り、「月組の空気をしっかり掴んで、皆さんに楽しんでもらえる作品にできるようがんばります」と意気込みを述べる。

激励の言葉にタジタジになる小池修一郎。

激励の言葉にタジタジになる小池修一郎。[拡大]

司会から“宝塚の玉手箱”と紹介された小池は、小川氏、久保氏から寄せられた激励の言葉にタジタジになりつつも、「新たな体制でスタートを切った月組にとって、指針になるような作品にしたい」と力強くコメント。また同劇団の演出家・白井鐵造がかつて発表した「三銃士」をベースにした作品に感銘を受けたと話し、「設定上、“トンデモ三銃士”と言われるかもしれませんが、月組メンバーが一丸となって『ONE FOR ALL,ALL FOR ONE』と言える作品を作りたいですね」と意欲を見せる。さらに記者から本編の内容について問われた小池は「鉄仮面と同じようなシチュエーションもあるが、愛希が一人二役を演じるかどうかは本番まで伏せておきたい」とはにかんだ。

「浪漫活劇(アクション・ロマネスク)異説三銃士『ALL FOR ONE』~ダルタニアンと太陽王~」は、7月14日から8月14日まで兵庫・宝塚大劇場、9月1日から10月8日まで東京・東京宝塚劇場にて上演。兵庫公演のチケットは6月10日、東京公演は7月30日に発売される。

この記事の画像(全11件)

宝塚歌劇月組「浪漫活劇(アクション・ロマネスク)異説三銃士『ALL FOR ONE』~ダルタニアンと太陽王~」

2017年7月14日(金)~8月14日(月)
兵庫県 宝塚大劇場

2017年9月1日(金)~10月8日(日)
東京都 東京宝塚劇場

脚本・演出:小池修一郎
出演:珠城りょう愛希れいか美弥るりか宇月颯月城かなと暁千星沙央くらま ほか

全文を表示

関連記事

宝塚歌劇団のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 宝塚歌劇団 / 珠城りょう / 愛希れいか / 美弥るりか / 月城かなと / 小池修一郎 / 宇月颯 / 暁千星 / 沙央くらま の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします